四字熟語

現在の登録数 

驚愕軽挙

驚くべき軽はずみ。素っ裸で出勤する、天皇陛下とハイタッチするなど。

12月12日9時0分
ゆう


開閉殿下

日がな一日,皇居の御門を開けたり閉めたりしている,かなりお暇な殿下。

12月11日21時57分
平社員


苦情人類

国民総ツッコミ勢と呼ばれる、今の日本人の事。

12月11日21時20分
ooze


無形主婦

肉体を持たない主婦。

12月7日7時26分
ゆう


根性役立

身に付けておいて、確実に損をしない要素の事。如才の無さや世渡り上手、博愛精神等は該当しない。

12月6日19時1分
ooze


作者白痴

ドストエフスキーと坂口安吾。

12月1日8時14分
ゆう


三士交互

会計士,弁護士,不動産鑑定士が,順番に現れて仕事の愚痴を言う会。

11月30日22時33分
平社員


鰻重生生

生きているウナギを並べた鰻重。

11月25日8時26分
ゆう


奇奇批評

単にきーきー言っているだけで,わけのわからない批評のこと。

11月24日22時54分
平社員


竹馬接客

肝心な場面でふざけすぎる事。

11月24日20時14分
ooze


付和神宮

イスラーム教やヒンドゥー教など勢力を増す宗旨にころころ変える、機を見るに敏な神社。

11月22日9時19分
ゆう


銀盤滑稽

フィギュアスケート、エキシビジョンマッチの事。

11月21日23時53分
ooze


一面押入

あたり一帯見渡す限り押入だらけの光景。

11月19日20時1分
ゆう


午前絵本

朝起きてから昼ごはんの準備までをモチーフにした,やや盛り上がりづらい絵本。

11月19日19時11分
平社員


重点恥辱

SMプレイ。

11月15日17時37分
ゆう


中途当然

人生には完璧などない、全て中途半端なのである。……という実にありがたい真理を伝える四字熟語。

11月14日19時17分
ooze


砂金魚網

〔魚を獲る網で砂金はすくえないことから〕方法がとんちんかんであることのたとえ。

11月3日8時14分
ゆう


暑中生息

セミ。

11月3日1時40分
でんでん


体重刹那

体重計に乗るとほんの一瞬だけ理想の体重が表示されること。

11月1日20時35分
ゆう


正正浮世

定めが無いのが世の常とは言え、ハロウィンに怪物以外の仮装をしてうろつくのはおかしいと流行を正そうとする行為。大概は時代遅れと称されて黙殺される行為。

11月1日18時47分
ooze


迅速答弁

相手が質問するのに先んじて答えること。

10月23日10時10分
ゆう


刀傷正確

「これでよし!」と「別のお題にする」を間違ってクリックする様な痛恨のミスを戒める四字熟語。万事、正確に行えば後悔はないというありがたい言葉。

10月22日22時27分
ooze


確実書簡

たとえ相手が地球の裏側や国際宇宙ステーションにても手紙は相手に直接手渡しすべしというありがたいユダヤの教え。

10月21日10時29分
ゆう


頭上出演

猿之助のスーパー歌舞伎

10月21日9時58分
平社員


演出中央

芝居を上演しつつある舞台の中央に演出家が立って俳優にあれこれ指図すること。邪魔なことこの上ない。

10月19日14時36分
ゆう


知恵駆除

ゆとり教育。

10月19日12時28分
でんでん


悪玉男女

ルパン三世と不二子。

10月18日8時1分
ゆう


偉業下品

小便小僧の様に、簡単に褒められない手柄を立てた者を指す四字熟語。

10月17日22時34分
ooze


市電健脚

『チキチキマシン猛レース』のギャングセブンのように乗客がせっせと走って動かす市街電車。

10月17日10時58分
ゆう


校庭外柔

田んぼの中に作られた小学校。

10月17日8時36分
ラッサナ


月刊砂利

日本砂利協会が発刊する月刊誌。「世界砂利ランキングトップ100」「砂利の美肌効果」「砂利と私」など名物企画が多い。

10月13日13時6分
ゆう


極楽訪問

亡くなる,死ぬ,ということを直接口にせずに表現するための言い換え言葉。評判の悪かった人の場合は「地獄召喚」などと呼ばれることも。

10月13日8時49分
平社員


無料夫婦

無料と名がつくイベントに片っ端から参加して感無量の夫婦。

10月13日6時46分
ゆう


手勢鬱病

あいにく手勢が全員鬱病であること。

10月12日22時43分
たこ焼き村


一服無口

煙草を吸うのっぺらぼう。

10月9日10時5分
ゆう


迷悟秋冬

地球温暖化が叫ばれて以降の気象予報士が出す予報。いつまでも暑く「秋らしく、、、」と言えなかったり、暖冬と予想したら寒かったりと、迷って迷って、最後は外れてもいいと悟る。同じく「迷悟春夏」もある。

10月9日8時29分
ラッサナ


職業他人

他人を演じる商売、すなわち俳優。

10月9日6時50分
ゆう


合唱猛虎

甲子園球場。

10月8日23時46分
ooze


奇抜椅子

座面がない椅子。

10月7日6時41分
ゆう


離縁毎晩

毎晩起こる夫婦喧嘩。

10月6日21時57分
ラッサナ


芸名本人

「本人」という芸名のタレント。仕事をしょっちゅうさぼり、「当人」という芸人がしばしば代わりをつとめる。

10月6日6時44分
ゆう


睾丸首相

国にとって最大の弱点は、やはり首相だと訓える有り難い四字熟語。

10月5日21時37分
ooze


仰山気象

晴れのち曇り、ときどき雹や霰が降り、ところによって雷雨やハリケーン、台風などに見舞われる天気。

10月4日20時29分
ゆう


雑種会議

「ただいまより第194回臨時国会を開会いたします。議題は文化祭の出し物についてです。何か提案がありますか」「玉ひきと綱いれがいいです」「イミわかんねえよ」「父さんは再婚しようと思うんだが、お前たちの考えが聞きたい」「そんな急に言われても、ない袖は振れませんよ」「ちょっと奥さま、あの3階に住んでる大学生の女の子…」「んまぁ、ホントですの?」「そこをなんとか」「キャンキャンキャン」「バウワウワンワンワン! ワンッ!」「静粛に願います!」「キューン…」「2番ではいけないのでしょうか」「倒産ということでご異議ありませんか」「まだ議論が尽くされてないじゃないか」「異議なしと認めます」「議長交代だ、議長交代」「となりに大型ショッピングモールが開店しまして、そのとなりでは太陽フレアが」"Why on earth is that!?"「深くお詫び申し上げます」「ぎちょーーーーーー」「みんな、どうしてわたしのことをいじめるんですか」「日馬富士の足が先に出てたように見えるんだが」「定数もうちょっと減らせない? 15人とかさ」「フルヤユウイチロウから退学願いが出ております」「売って売って、売りまくるぞぉ!!」「暫時休会します」

10月4日13時19分
たこ焼き村


首筋採血

吸血鬼。

10月1日18時56分
ゆう


美食弁当

毎日の活力のもと。

10月1日16時31分
でんでん


叩頭才弁

頭を叩くと弁舌がさわやかになる特異体質。

9月30日6時30分
ゆう


会話水平

いつまで経っても同意し合えない関係。

9月29日22時43分
ooze


鬱憤博覧

押さえに押さえた恨みを披露する万国博覧会。

9月27日7時0分
ゆう


気違人参

今ではタブー扱いされる、和製マンドラゴラ。扱いよりもむしろ呼び方に気を使わなくてはならないとされる。

9月26日23時57分
ooze


鼻息開墾

鼻から吐く息の力だけで山林や原野を切り開いて耕地にすること。

9月26日15時10分
ゆう


東宝主演

ゴジラ

9月26日14時58分
ラッサナ


源泉暴戻

所得に対して100パーセント源泉課税すること。

9月18日8時32分
ゆう


記載貯藏

死海文書がおさめられていた壺。

9月18日7時22分
ラッサナ


卵白不遜

黄色い白身。

9月5日8時4分
ゆう


保管銀河

「フェッセンデンの宇宙」かな。昔読んだことのあるSFを思い出し検索したら、これみたい。保管銀河というより私物銀河というべきか。

9月5日7時35分
ラッサナ


人間大半

七十億を超える世界人口の大部分は人間であること。

9月4日7時28分
ゆう


残暑号外

暦と気温があまりにも合わないので、古いしきたりは無視して、ツクツクホウシが鳴いたら「残暑」ということにしよう、と思っていたところ、いつまでも鳴かないまま9月に。というわけで、ツクツクホウシが鳴いたら「皆さんお待ちかねの残暑だよ」という号外を配ろうと思う。(途中まで実話)

9月4日2時0分
でんでん


自殺陽気

タンバリンを打ち鳴らし『丘を越えて』を歌いながら毒杯をあおること。

9月1日6時46分
ゆう


脳内進級

落第決定した者の、せめてもの抵抗。生きていく上で、意外にも必要な「強さ」を示した四字熟語。

8月31日22時7分
ooze


四分毎秒

閏年に一日追加するかわりに一秒を四分に伸ばすこと。

8月28日6時54分
ゆう


快感妖怪

出会った者の体中、全ての健康ツボを押してくる妖怪。どういうわけかラテン系のイケメンだと言うので、むしろ遭遇したい女性が大勢いるという。

8月27日20時32分
ooze


誇張年末

「最後の年末です! 来年は年末がありません! 最後の歳末セール大安売り! お見逃しなく!」という詐欺。

8月16日6時58分
ゆう


君達禁欲

カストラート達に課せられた、呪いの枷。

8月15日19時9分
ooze


縁日対決

敵同士が縁日の射的で雌雄を決すること。

8月12日13時38分
ゆう


亀裂土産

亀裂が入っているお土産。(1)嬉しいもの:網目の入ったメロン。(2)嬉しくないもの:大量に採れて消費できず、すでに割れてしまってるトマトの土産。ちなみにダンナは、マスクメロンと呼ばれているメロンを一度もそのように呼んだことがない。だから網目にしました。

8月12日12時39分
ラッサナ


無言上級

口数が多い者ほど言語を知らず、言語のエキスパートはかえって口数が少ないこと。

8月8日18時39分
ゆう


容疑判定

裁判。

8月8日17時0分
でんでん


一毛評論

磯野波平のヘアスタイルの優劣や価値について批評して論じること。

8月5日6時29分
ゆう


入口喫茶

入るところは喫茶店なのだが、中はお化け屋敷で、出口を出るとそこは大海原。溺れないように気をつけて入ろう。

8月4日20時27分
でんでん


索引変哲

その書物に載っていない項目や人名、用語だけを並べまくった表。

8月4日9時8分
ゆう


翌朝私欲

内閣改造まではいい子にしておいて,翌朝から私利私欲に基づく行動をすること。通常,入閣できたひとも,できなかったひともそのように行動する。じゃあ,全員か。

8月3日21時33分
平社員


春日利息

二月の閏日。

7月28日23時6分
ゆう


口添婦人

某夫人。

7月28日19時25分
ラッサナ


金色虐待

貫一がお宮を足蹴にするだけでは飽き足らず、首の下まで砂浜に埋めて放置すること。

7月23日10時39分
ゆう


香車用心

猪突猛進と侮るなかれ。意外な所から刺してくる伏兵にこそ気を付けろと某若手棋士が残した四字熟語(そんなアホな)。

7月22日22時17分
ooze


豊富線香

日本香堂。

7月20日23時30分
ゆう


計画土産

海外旅行前に、日本でカタログから土産を注文してしまうこと。

7月20日22時37分
ラッサナ


縮減蓬髪

よもぎのようにぼうぼうに伸びた髪の毛がどんどん抜け落ちること。

7月17日8時40分
ゆう


卵翼改造

卵に翼をつけて改造すること。

7月16日16時6分
たこ焼き村


外相狂言

外相会合に出席した外務大臣がスピーチ原稿を紛失し、「てんてんぱんぱのひめじゃらげ、とんちきめくらのはっぱふみふみ」など口からでまかせを言って急場をしのぐこと。

7月11日11時23分
ゆう


北部大通

札幌市北部に作られた新しい公園。

7月11日10時58分
たこ焼き村


牛馬屋上

牛や馬を屋根の上で飼うこと。危なっかしくて見てはいられないことのたとえ。

7月7日6時33分
ゆう


駅弁鰻重

駅弁と言えば、鰻重! それ以外は断じて、断じて認めはしないという四字熟語。

7月6日23時49分
ooze


津津書簡

全国津々浦々ではなく、三重県津市だけに手紙を送ること。

7月3日7時13分
ゆう


愚策秘策

温めておいたとっておきの策が、実は的外れなものであった事が後からわかる様。とっておきを考えるよりも、自力を培おうという意味の四字熟語。

7月2日21時55分
ooze


神業決議

出雲大社に集まった八百万の神が電通のプレゼンテーションを参考にして今年流行させる神業を決めること。

6月29日14時7分
ゆう


血迷引受

時間ばかりかかって1円にもならないことをついうっかり「やるよ」と言ってしまうこと。すったもんだの挙句、結局ゆうべ断りました。(実話)

6月29日10時31分
でんでん


小窓珍姓

管見の及ぶ限りでは窓の字を使う苗字は「牛窓」「北窓」「椎窓」「窓岩」「金窓」「肥窓」「窓場」「二窓」「菊窓」「高窓」「窓井」「窓岡」「窓原」「窓香」「窓川」のみであり、かりに「小窓」が存在するならきわめて珍しいであろうということ。

6月22日13時47分
ゆう


間近歌声

ヘッドホン。

6月22日9時3分
でんでん


楽々生成

クリック一回またはページを更新するだけでいとも簡単に四字熟語を作れる当コーナー。

6月18日7時40分
ゆう


端的端的

「要件はわかりやすく簡潔に」、報告事項の守り事をさらに徹底した四字熟語。顔色や態度だけで報告を済ます事。

6月17日23時47分
ooze


日本窮余

無法者が跋扈する政府により日本が危殆に瀕していること。

6月14日10時50分
ゆう


正体医者

ジャズピアニスト「ベイビー」。医者というより産科医。漫画「コウノドリ」の主人公。てもモデルのドクターがいらっしゃいます。

6月14日7時18分
ラッサナ


家主拳闘

家賃を一ヶ月滞納するとジャブ、二ヶ月だとフック、三ヶ月だとボディーブローを食らわす家主。

6月7日7時3分
ゆう


作中富豪

いかにも大作家風に,毎晩銀座の文壇バー(今もあるのかしら)で高級ブランデーを飲み,缶詰になる時は箱根の富士屋ホテルのいつもの部屋,というようなエッセイを書き散らしているが,実際は素寒貧であること。

6月6日23時53分
平社員


冷房疎開

冷房が強すぎる室内から室外へ避難すること。

5月28日7時28分
ゆう


禁酒愚策

度を過ぎなければ酒は素晴らしいもの。完全に断ってしまうのは、どう考えても愚かだという訓え。

5月27日22時56分
ooze


不惑卵黄

四十歳になったら目玉焼きは迷わず黄身から食うべしという『論語』の教え。

5月27日6時30分
ゆう


玉露一言

「そこの茶共、頭が高い。ひれ伏せよ!」

5月26日22時15分
ooze


四字熟語 by micky
©2000-2017 theatrum-mundi.net