抑鬱亭日乘

 help

2014年10月31日(金)

萬聖節前夜祭

雨もよひの空なり。寒からず。午前某氏の飜譯原稿二篇目を校正す。晡時ことぶきの湯に赴く。露天風呂の岩盤に橫はるや、雨ぽつ/\と降り來れり。女子小學生三人ハロウィンの假裝して步むを見る。圖書館に立寄りてかへる。細雨蕭蕭夜に入るもやまず。三重テレビ淺草お茶の間寄席に春風亭柳朝がお菊の皿、ロケット團の漫才、春風亭榮枝の浮世根問を聽く。

2014年10月30日(木)

小試驗

晴後に陰。風絕えて寒からず。咖啡所コメダに朝飯を喫す。九時豐田學舍着。けふは大學祭の前夜祭にて朝早くより業者來りて假設舞臺など設置す。本年は夏の短かりし故にや黃葉あざやかならず。語根母音變化動詞と不規則動詞の小試驗を行ふ。一時半歸家。答案の採點初更に至る。夕餉に西山拉麵を食す。二更川緣を步す。生暖かし。

2014年10月29日(水)

百舌

けふも秋晴の好日なり。昨來胃しく/\痛みて心地よからず。晨朝川端を步す。百舌らしき小鳥の聲聞ゆ。午前監修者の需により某氏の飜譯原稿を校正す。午後睡魔に襲はる。いつも夕食後に服するレメロンを迂闊にも朝食後に服せし故なるにや。午睡二時間に及ぶ。

2014年10月28日(火)

The Outlaw Josey Wales

快晴。寒氣冬の近きを知らしむ。西北の風强し。木枯しなる歟。早天川岸を步す。午前讀書。晡刻主治醫を訪ひ藥を請ふ。黃昏ことぶきの湯露天風呂に一浴す。强風天幕をはためかす。晚秋の斜陽黃葉に映ず。南の中天に纎月あり。夜初更川の上流を步す。寒風やゝ靜まれり。BS11芸賓館に三遊亭萬橘の壺算、三遊亭兼好の眞田小僧を聽く。萬橘の壺算は買物客に惡意なく、ひたすら瀨戶物屋の主を粗忽者とする工夫あり。午後一時BSプレミアムにて録画せしクリントイーストウッド監督主演のアウトロー The Outlaw Josey Wales を看る。紛ふ方なき傑作なり。

2014年10月27日(月)

十三夜

朝の中小雨降りしが須臾にして霽る。河畔を步す。鵜二羽、輕鴨二十羽。靑空文庫に樋口一葉の十三夜を讀む。晡時接骨醫T氏を訪ひ首と右腕下膊を揉ましむ。西風吹きすさみて俄に寒し。夜初更川の上流を步すこと例のごとし。

2014年10月26日(日)

向田邦子

曇天。無風。早旦坡上を步す。輕鴨二十羽。NHK總合演藝圖鑑に古今亭菊之丞の轉失氣を聽く。BS-TBS落語硏究會に春風亭百榮が疝氣の蟲、柳家喬太郎が小政の生ひ立ちを聽く。正午過いつもの混堂に徃き囘數券を購ふ。カーラヂオのNHK-FMに日曜喫茶室を聽く。マスターはかま満緒、ウェイトレス小泉裕美子、常連客池内紀。本日のゲスト向田邦子の妹和子なり。和子の談に、滯在先の臺灣にて航空機墜落事故に遭ひ急逝せし姉邦子は事故の前日珍しく實家に電話をかけ來れりといふ。旅行先より電話を受けるは嘗てなきことなりしかば母親も和子も不審に思ひたり。更に旅行先はシルクロードと聞きゐたれば何故に中華民國へ行きしにや、また臺灣は小さき島なれば國内の移動は自動車にて充分なるに航空機を擇びしはいかなる譯なるや、不可思議なりといふ。

2014年10月25日(土)

死ぬなら今

晴天またつゞきたり。N子の誕辰なり。晝前堤上を步す。川の淀みに男兒四人、捕蟲網を用ゐて魚を捕らむとす。西には釣り絲をたれる翁あり。此岸には輕鴨に麵麭屑を投げやる嫗あり。NHKラヂオ第一放送キャンパス寄席にブルーリバーの漫才と林家きく姬の動物園を聽く。ブルーリバーといふは初耳なり。博多より上京せしばかりの新鋭漫才師の由にて語り口惡しからず。BS-TBS落語硏究會に古今亭志ん輔の夕立勘五郎と瀧川鯉昇の死ぬなら今を聽く。夕立勘五郎は古今亭志ん生が大正末ごろ創作したる噺なり。死ぬなら今は京須偕充氏の解說によるに元は上方噺なりしを、戰前八代目林家正藏が二代目桂三木助に敎はりて今日に至れりといふ。空夕刻に至りて曇る。初更川の上流を步す。

2014年10月24日(金)

浮世床二席

空初て晴る。川邊を步す。輕鴨八羽。Eテレえほん寄席に古今亭志ん五浮世床を聽く。晡時ことぶきの湯露天風呂に一浴す。蓮實重彥著随想を讀む。二更文化の家南の遊步道を步す。三重テレビ淺草お茶の間寄席に昔昔亭桃太郎浮世床、雷門助六仕立ておろし、古今亭志ん輔のめるを聽く。

2014年10月23日(木)

情熱

淫雨午後に至つて霽る。寒氣冬のごとし。咖啡所コメダに朝餉を喫す。午前授業。動詞 gustar の用法を練習す。學生諸氏このところ私語一切なく勉學に勵むこと頗まじめなり。外は寒けれど敎塲は熱氣に滿ち、一限の講義を終へれば發汗襯衣を霑す。二限のMさん敎塲に入り來たるや、先生! 敎室の熱氣すごいですよ! みんなの情熱がやばい! と聲高に言ひて窓を開け放てり。覺えず呵々大笑す。

2014年10月22日(水)

無爲

秋霖やまず。記すべきことなし。

2014年10月21日(火)

林家三平一門會

けふも雨もよひの空なり。早朝川緣を步す。途中雨ぽつ/\降る。晡下ことぶきの湯露天風呂に浴す。歸途いなやに飰す。BS11芸賓館に林家種平のぼやき酒屋、林家源平の愛宕山を聽く。

2014年10月20日(月)

傘壽

雨もよひの空なり。風なく生暖かし。曉明川端を歩す。輕鴨十二羽。家にかへるや雨ぽつ/\と降り初む。皇后陛下傘壽の誕生日なり。晡時接骨醫T氏を訪ふ。雨脚强まる。

2014年10月19日(日)

Swearin' to God

快晴。河端を步すこと日課の如し。FM愛知サンデー・ソングブックにボブ・クリュー追悼第二囘放送を聽く。

2014年10月18日(土)

中川安奈

快晴。寒氣連日冬の如し。早朝川岸を步す。輕鴨十一羽。NHKラヂオ第一眞打ち競演に林家彦いちの權助魚を聽く。中川安奈死去。享年四十九。舞臺の演技を最後に看たりしは平成十一年一月名演小劇塲にて上演されし川村毅作演出ロスト・バビロンなれば早や十五年の昔とはなれり。

2014年10月17日(金)

藪雨

快晴。寒氣眞冬の如し。いつものやうに蚤起して香流川の畔を足早に步みて家にかへるに、管理人室前の玄關ホールに何處より迷ひ込みしにや赤茶色の小鳥一羽、床をのたうち囘りてはぴよんと跳上がりて硝子窓に體當たりし、再び床に落ちて動かず。側に寄りて見るに大きさは雀より一囘り小さく、胴體は赤茶色にて細く長き脚は赤色を呈し、嘴もまた細長く、尾は短くしてなきがごとし。鶯かと思はれしが尾の短さと羽の色は鶯とは異なれり。折よくかぶりゐたりし帽子を以てそつと包みこむに嘴は半開きのまゝ微動だにせず。衰弱しかつ恐慌狀態に陷りたるなるべし。そのまゝ門を出でゝ植込みの土の上にそつと逃がしてやるに、やはり微動だにせず。氣の毒に思ひしが野生の動物なれば手當する譯にもゆかず、後ろ髮を引かるゝ思ひにて家にかへる。野鳥圖鑑を閲するに藪雨やぶさめと判明せり。正午過ぎ買物に出かけるついでに植込みを窺ひしに姿見えず。恢復して何處へか飛び去りしにや。かくあれかし。晡時ことぶきの湯に徃く。歸途いなやに飰す。深夜ティム・ハウザーの訃報に接す。行年七十二。

2014年10月16日(木)

吾妻ひな子

晴れて寒し。この秋始めて長袖のシャツを着てジャケットを羽織り出勤す。咖啡處コメダに朝飯を喫す。午前授業。一人稱の活用が特殊な動詞を練習す。二限を終へるに日射し强く薄暑を催す。一時半歸家。YouTube に吾妻ひな子のをんな放談を聽く。

2014年10月15日(水)

菊池寛賞

雨もよひの空晴れやらず。寒冷冬の氣配を感ぜしむ。早朝インターバル速步例のごとし。輕鴨八羽。冬物の外套を着て通勤する者あり。タモリ菊池寛賞を受賞す。この日最高氣溫攝氏十八度なり。

2014年10月14日(火)

夢で逢えたら

颱風十九號去りて雨後の空拭ふが如し。然れど西風吹き狂ひて新寒脉々たり。スポニチアネックスの記事に、十二月三日大滝詠一氏初のベスト盤CD『Best Always』發賣の由。またBARKSによれば生前大滝氏が自宅のジュークボックスにて愛聽せられしオールディーズの編輯盤も同日發賣といふ。舞踊團公式網站の手直しに半日を消す。晡時主治醫を問ひ藥を乞ふ。晡下ことぶきの湯に徃く。露天風呂は濾過ポンプ故障のため入ること能はず。昏暮いなやに飰してかへる。この頃日沒は五時二十分なり。烈風終日やまず。BS11芸賓館に笑福亭三喬の住吉駕籠を聽く。

2014年10月13日(月)

早起き名人會

體毓の日。朝の中より細雨降りてはまた歇む。颱風十九號接近中。晡時風強まる。YouTubeにTBSラヂオ早起き名人會の桂三木助加賀の千代、春風亭柳橋掛取風景など聽く。夕餉に西山拉麺を食す。

2014年10月12日(日)

Bob Crewe

空はけふもどんよりと曇りて風なし。七時前河岸を步すに火繩銃の發砲音聞ゆ。これを以て警固祭の當日なるを知る。FM愛知サンデー・ソングブックにボブ・クリュー追悼特輯第一囘を聽く。時恰もクリント・イーストウッドの活動寫眞ジャージー・ボーイズ公開中なり。

2014年10月11日(土)

告知

陰天。早朝河岸を步すこと日課の如し。鵜二羽、輕鴨十羽。NHKラヂオ第一眞打ち競演に五街道雲助の禁酒番屋を聽く。公式網站にて十一月九日の小島章司フラメンコ舞踊團德島公演及び同月十四五日にセルバンテス文化センター東京にて行ふ公演点と線の告知をなす。

2014年10月10日(金)

栗金團

曇天。早曉坡上を步す。輕鴨八羽。S子中津川松月堂の栗金團キャンブレムの咖啡豆など餽らる。朝飯を食してセキセイ鸚哥の餌を購はむとてホームセンターに徃く。カフェヨシノとコスモ石油を結ぶ步道橋設置中なり。家にかへりて小憩の後驛前の床屋に赴き髮を理す。事務所より秋公演のチラシ屆く。十一月九日あわぎんホール、同月十四五兩日はセルバンテス文化センター東京にて行ふ由なり。晡時ことぶきの湯露天風呂に浴す。稻葉町の稻刈り半分ほど濟みたり。いなやに飰してかへる。

2014年10月9日(木)

書翰

陰天。無風。咖啡處コメダに朝飯を喫す。午前授業。語根母音變化動詞を練習す。晝過ぎ授業を終へるに寒雨蕭々たり。秋の空模樣のかはり易きに心つかず傘は迂闊にも携行せず。一時半歸家。畏友I君に書翰をしたゝむ。後縱靭帶骨化症手術のため入院中なり。三時ごろ雨霽れしが空は依然として暗き雲に覆はれしまゝなり。

2014年10月8日(水)

皆旣月蝕

蚤起いつもの如し。快晴の空の下堤上を步す。鵜一羽。午後に至りて白雲搖曳。セキセイ鸚哥のアサリ君シヾミ君の爪伸びに伸びたればこれを切る。シヾミ君兩三日前より肛門に糞詰まりて排便すること能はず。慈君ぬるま湯に浸せし脫脂綿を用ゐて糞を拭ひ取らる。いとけなかりし小禽も滿七歲になりて下の世話を要するやうになりぬ。この夜皆旣月蝕す。午後七時半ごろ雲の影に赤銅色の月を見る。

2014年10月7日(火)

恩田えり

快晴の空拭ふが如し。曶爽川邊を歩す。輕鴨五羽。晡刻いつもの混堂に徃き露天風呂に浴す。歸途いなやに飰す。BS11芸賓館に柳家喬太郎がハワイの雪を聽く。久振りに高座にかける噺なるを以て所々言ひ間違へたり。お囃子の恩田えりゲスト出演す。恩田の話によれば學生時代馬德里マドリードに短期留學し、寄留先の人に日本文化について問はれしに一言も荅ふること能はず、これはまずいと反省し、歸國して能歌舞伎などの傳統藝能を鑑賞して落語と出會ひたり。噺家として身を立てむと思ひ一念發起して三遊亭圓生全集を購ひ自力にて百川を試演せしにおもしろさ一向に表現できず。されど寄席の空間にはなるべく長く身を置きたしと思ふ氣持ちは募るばかりにて、ある人に相談せしところ、もぎりなどの裏方となるか席亭となるか、或はお囃子になるがよかるべしとの助言を受けたり。席亭となるには一代のみにては不可能と知り、國立劇塲の養成所に二年通ひてお囃子の勉强をし今日に至れりといふ。

2014年10月6日(月)

大風

颱風十八號接近せしが雨はほとんど降らず風もまた弱し。朝顔の時節は過ぎしにや今朝は花ひらかず。午前暗雲去り靑空廣がるに至りて風却つて烈しく庭樹騷然たり。靜岡神奈川東京千葉など八都縣の市民二百萬人に避難勸告出づ。晡時接骨醫T氏を訪ふ。

2014年10月5日(日)

便箋

陰雨空濛。六年ぶりに便箋を購はむと株式會社五藤の網站サイトに接續を試みしに、網站はいつの間にか消滅しぬ。互聯網を檢索してクリエイトジーといふ會社に吸收されしことを知りたり。便箋の商品一覽を見るに種類わづか十種ほどに減りぬ。BSフジ落語小僧を見る。小學五年生あさひ亭さくらの平林口調よく、くすぐりもよし。二度目の出演中學二年生KOHARU亭たいちろう松山鏡は人物の演じ分け巧みなり。指南役三遊亭竜樂河豚鍋を口演す。Eテレ日本の話藝に三遊亭好樂の藪入りを聽く。

2014年10月4日(土)

風間俊介

曇天。川緣を步すこと日課の如し。川の水澄みて淸し。輕鴨三羽。朝日新聞に笙野頼子の取材記事を讀む。膠原病の診斷を受けしといふ。昨夜十一時に錄畫し置きたるEテレニッポン戰後サブカルチャー史最終囘を見る。無缺席の風間俊介の聰明なるを知り得たり。

2014年10月3日(金)

陰天。雨來らむとして來らず。黎明河端を步す。輕鴨一羽、背黑鶺鴒一羽。衞生組合前の路傍の雜草悉く刈りとられたり。ベランダの朝顏今朝は小さき花一輪のみ咲きたり。二時疲勞して仰臥小一時間ばかり。晡下ことぶきの湯露天風呂に浴し、いなやに飰してかへる。この秋始めて柿を食す。

2014年10月2日(木)

疲勞

薄曇り。咖啡處コメダに朝飯を喫す。小倉トースト茹で玉子咖啡の三品なり。九時出勤。語根母音變化動詞の解說と練習を行ふ。二コマ終へれば疲勞尋常ならず。一時半歸家。三時過ぎ霧雨ふる。

2014年10月1日(水)

意氣消沈

舊九月八日。晴天。南の空に鱗雲の棚引くを見る。早曉川岸を步す。輕鴨三羽、鵜一羽。ベランダの朝顏今朝は六輪花をつけたり。朝飯を食するに表通りより兒童らの歡聲聞ゆ。窓より窺ふに小学二三年生ぐらゐの學童みな黃色い帽子をかぶり肩より水筒を提げ、列をなして地下鐵道驛方面へ去れり。東山公園あたりに遠足へ出かけるなるべし。何といふわけもなく氣力消磨し疲勞を覺え、晡下一睡す。叔母S干物詰合せを贈らる。