抑鬱亭日乘

 help

2010年6月30日(水)

健康診斷

蚤起。ネットニュースに日本對パラグアイ戰の結果を讀む。點球大戰に縺れ込み駒野が外して惜しくも敗退せりといふ。八時母上を伴ひ福祉センターに赴き健康診斷を受く。腹回り寸法危險水域に達す。酷熱甚し。午後讀書。

2010年6月29日(火)

公休日

陰。溽蒸甚しく心地すぐれず。枕上小林信彦著黒澤明という時代を讀む。二更CBCテレビに蹴球世界盃日本對パラグアイ戰を見る。兩軍好守、無得點にて後半終了、時計を見るに午前一時を過ぐ。睡魔に抗へずテレビを消す。延長戰も無得點のまゝ罰球合戰に至る豫感せり。パラグアイはこの日公休日なり。

2010年6月28日(月)

除濕

乍陰乍晴。蹴球世界盃の結果をネットニュースに讀む。獨逸四對零にて英蘭を斥け、亞爾然丁三對一にて墨西哥を下す。朝餉の後ヤマト運輸に赴きS子に米紫蘇果汁三五八漬の素など送る。この日S子の誕辰なり。日光烈しく照りつけ後頭部を鈍器で毆らるゝが心地せり。家にかへりて案頭の寒暑計を見るに攝氏三十三度なり。兩三日前北見市で攝氏三十七度を記録せしといふ。今夏初めて空調を除濕運轉す。燈刻窗邊に鵯の子二羽來る。何處を塒とするにや、須臾にして飛去りぬ。

2010年6月27日(日)

サウンド・オブ・サイレンス

朝の中曇りし空午に至りて薄く晴る。欝蒸甚し。サンデー・ソングブックにベタリク第二回を聽く。偏執狂といふべきサンソンにてステッペンウルフ Born to be Wild、ジ・エモーションズ The Best of My Love、フランク・シナトラ Stranger in the Night などを聽けるとは思はざりき。サイモン&ガーファンクル Sound of Silence は元々ポール・サイモンのギター演奏のみを伴奏とした彈語りなりしが、製作者ボブ・ジョンストンが後にリズム隊をかぶせロックンロール調に編曲して賣出し、昭和四十年世界的ヒット曲となれり。リズム隊はボブ・ディラン Like a Rolling Stone のセッション直後に録音せしとの通説ありしが、最新の研究によれば録音日は他日なりきといふ。ボビー・グレッグのドラム、ボブ・ブッシュネルのベース、アル・ゴルゴーニのギターは Like a Rolling Stone と同じなり。晡時雷聲殷々、驟雨沛然たり。今月分の連載原稾執筆を畢る。二更CBCテレビに蹴球世界盃獨逸對英蘭戰を看る。英蘭の射門クロスバーに當りてゴールラインを割りしが何故か得點認められず。前半終了し二對零にて獨逸リード、睡魔に抗へず眠りに落ちたり。

2010年6月26日(土)

觀劇斷念

雨蕭蕭。體重きこと腰のあたりに鉛詰りしが如し。椅子に坐して物書かむと試みたれど睡氣を催すばかりにて書くこと能はず。靜岡舞臺藝術公園野外劇塲有度にて王女メデイア觀劇の日なれど、彼地も終日風雨息まず、また心地頗るわろく外出する氣力なきを以て泣く/\觀劇は斷念す。昨日注文せし電氣剃刀機早くも屆きたり。終日倦怠甚し。

2010年6月25日(金)

本田圭佑

晴後に陰。七時起床。曉三時より生中繼せられし蹴球世界盃日本對丁抹戰の結果をテレビに見る。前半早々本田圭佑の無囘轉シュート球門側面網絡に突刺さり一點先取。美技に一驚を喫す。遠藤保二も罰球を球門右隅に決めたり。後半門將川島永嗣罰點球の軌跡を完璧に讀みしが、彈返したる球を決められ一點とられたり。然れど日本怯まず、本田球門前にて受けとりし球を鮮やかにパスし途中出場の岡崎これを決めて三對一とし丁抹を破り、決勝淘汰賽進出を果せり。斯くの如き結末誰が豫想せしにや。執筆半日。連載原稿あと一篇を殘すのみ。明日は靜岡舞臺藝術公園にて王女メデイア觀劇の日なれど九州四國より大雨來襲、氣象協會のサイトを閲するに明日は終日雨の豫報なり。Y氏新著映畫に學ぶスペイン語を惠贈せらる。十年來使ひ來りしナショナル製電氣剃刀機の充電池壽命盡きしにや兩三日前より充電すること能はず。價格ドットコムにて同社新製品を探し注文す。雨にこそならで濕氣甚しく心地頗るわろし。この日朝鮮戰爭勃發六十周年。マイケル・ジャクソン一周忌。

2010年6月24日(木)

パンズ・ラビリンス後半

快晴の空拭ふが如し。氣温高かりしが涼風あり。一限二限とも先週に引續き映畫パンズ・ラビリンスの後半を看る。學生みな身を乘出してスクリーンを見つめ、ある時は感歎の聲を擧げ、ある時は殘虐行爲の生々しさに手で顏を覆ひ目を背けたり。感想を書かしむること例の如し。反應前回にも増して良し。午後執筆餘事なし。

2010年6月23日(水)

醜聞

朝の中雨沛然たりしが午後に至りて小雨となる。筆とるも感興索然たり。執筆一枚にして忽午後黑甜鄕に遊ぶ。昨夜の試合は二對零にて南阿弗利加が佛蘭西を破りたりといふ。佛蘭西は醜聞のみ殘して一次リーグ敗退せり。

2010年6月22日(火)

免許更新

隂又晴。溽蒸昨に劣らず。朝餉の後平針運轉免許試驗場に赴き免許證の更新手續をなす。優良運轉者に昇格、次回更新は五年後なり。此度の免許證にはICチップ埋込まれしかば、八桁の暗證番號を登録す。近鄰の寫眞屋すべて廢業しぬ。證明寫眞は試驗場内にて撮影するやうになりしを以てなり。門前に印度ネパール料理屋見ゆ。赤池町の青田緑の疊の如し。正午歸家。午後主治醫を訪ひ診察を乞ふ。藥變らず。歸途アミカに立寄りラクトアイス二リットルを購ふ。四百九拾八圓也。ガソリン價格一リットル壱百弐拾九圓なりしが突如壱百參拾六圓に値上となる。西通アベリアの花咲き初む。黄昏の空に宵月泛び輝きわたりたり。二更蹴球ワールドカップ南阿弗利加對佛蘭西戰の前半を見る。南阿弗利加二點先取。佛蘭西に精彩無し。

2010年6月21日(月)

七對零

半陰半晴。風濕氣を含みて冷なり。執筆一二枚。初更東海テレビに蹴球ワールドカップ葡萄牙對北朝鮮戰を看る。開始二十分ほど迄北朝鮮互角に渡合ひしがその後は試合にならず、七對零で葡萄牙壓勝す。此日夏至。

2010年6月20日(日)

欝溽

陰。午過ぎてより驟雨濺ぎ來る。終日欝溽甚し。體温平熱なれど何となく心地すぐれず。執筆一二時間。感興來らず。特に記すべきことなし。

2010年6月19日(土)

自家製麺麭

朝の中薄く晴れしが次第に暗く午後雨ふる。朝餉の後散歩がてら超級市場Sに赴き煙草の點火器用瓦斯ボンベを購ふ。鞄賣場を通りがゝるに手頃なるリュックあり。丁度買替へむと思ひゐたりしかば一ツ購ふ。參千九百八拾圓也。夕刻慈君麺麭を燒かれる。ネットで注文したるティファール社製ホームベーカリー昨日屆きたるを以てなり。僅二時間半にて燒上りたり。自家製甘夏マーマレードと倶に食す。味佳し。初更名古屋テレビに蹴球ワールドカップ日本對和蘭陀戰を見る。慘敗を豫想せしかど思ひの外善戰し失點一に抑へたり。日本選拔はいつもの事ながら野心凶暴勇猛創意に乏し。歐洲中南米列國に伍するは半世紀の後なるべし。それにしても今大會は歐羅巴の強豪軒竝み精彩を缺き、西班牙葡萄牙英國伊太利佛蘭西獨逸など苦戰を強ひらる。深更雷雨。

2010年6月18日(金)

陰性

朝の中より小雨音もなくしめやかに降りて歇まず。溽蒸忍び難ければ扇風機を出す。朝餉の後慈君を伴ひ耳鼻咽喉科に赴く。慈君數十年來空咳に惱まされ、先週血液を採取しアレルギー檢査をせしめたり。結果をみるに蜱蟎ダニ室内塵ともに陰性、陽性は豚草のみと判明せり。超級市場Aにて夕餉の食材を購ひ歸れば正午なり。午後雨沛然。圖書館に行き豫約圖書を受取る。初更NHK總合テレビに蹴球ワールドカップ獨逸對セルビア戰を看る。西班牙人主審ウンディアーノ警告カード亂發、前半早くもクローゼ退場、直後にセルビア一點とりて後半守り抜きたり。ジョゼ・サラマーゴ歿。享年八十七。

2010年6月17日(木)

パンズ・ラビリンス前半

晴れて溽蒸甚し。八時過豐田市内に入るや路傍の寒暑計既に二十八度を示す。川邊に青鷺一羽佇立するを見る。威風堂々人間より遙に威嚴あり。五位鷺のやうな鳴聲も聞ゆ。一限二限とも映畫パンズ・ラビリンス前半を鑒賞す。學生の反應上々なり。最初は興味を示さず内職しゐたる者も次第にスクリーンに瞳を奪はれ、ペイルマンの場面に到るや全員身を乘り出し感嘆の聲を擧ぐ。來週が待ち遠しいといふ聲多し。歸宅してNHK總合テレビ和の極意再放送、蓮華定院取材を見る。去年五回投宿せし宿坊なり。運轉免許證更新の通知状來る。ゴールドに昇格せり。夕餉の後NHK總合にて蹴球ワールドカップ亞爾然丁對韓國戰を見る。メッシ大活躍、四對一で壓勝す。

2010年6月16日(水)

ヘルペス、RADIOi、アウトレイジ

快晴。西の風強し。二週間ほど前より口許に發疹のやうなもの出來て痊えざれば皮膚科に赴き診察を請ふ。醫者一瞥して單純ヘルペスなりと云はる。一度罹患すればウイルス體内に棲みつき一生治癒せざる由。飮藥と塗藥を貰ふ。晝餉の後自動車を運轉して三好に徃く。途次カーラヂオにて RADIOi を聽くに、九月末日を以て放送終了するといふ。思へば十日ほど前福岡國際エフエム通稱 Love FM 經營難に陥り放送事業を西日本鐡道に賣卻するといふ報道を讀みて厭な豫感を覺えたりき。不況にてマスコミ總崩れの昨今、殊に民放FMラヂオ局の經營逼迫、愛知國際放送 RADIOi も遂に廢業に到りぬ。抑鬱亭界隈で唯一傾聽に値する局にて、余は午後十時の R-i Jazz を愛聽したりき。十月以降を思ふや哀惜の情禁ずる能はず。二時半よりMOVIX三好四番館にて北野武監督アウトレイジを看る。諧謔多く呵々大笑すること幾回なるを知らず。冒頭から仕舞まで全編顔の映畫なり。加瀬亮の演技佳し。看客頗る多し。全員中高年、婦人の多かりしはレディースデーの故なり。

2010年6月15日(火)

永久に困つた男

淫雨空濛。古書店より夢聲戰爭日記第一卷より第六卷まで屆く。全七卷揃ひたり。午後理髮舗に赴き散髮して役場福祉課に立寄り温泉會員證更新の手續をなす。柱に子供手當申請申込みの貼紙あり。世の親達は娘子供の事に心を勞せらるゝに、余のみ十年一日の如く、苦勞は唯何か面白きもの書きたしといふに過きず。喜ぶべきか悲しむべきか。主治醫を訪ひ診察を乞ふ。先月より服し來るドグマチールとウインタミンは藥效認められざれば今日は處方されず。先週に比して身心稍恢復せり。微熱も去りたり。夕食後疲勞を覺え横臥、いつか眠りに落ちたり。戰爭日記を讀むこと昨の如し。昭和廿年七月六日の日記に呵々大笑す。一部爰に記載す。

この七月上旬、休暇をつくつて、大いに有效に使ふつもりだつた。則ち、淺川に本を疎開させること、未定稿小説を大體目鼻づけすること、菜園に新作物を播くこと、古典文學書を讀むこと、そしてこの間に身體を大いに調整すること、など。

ところが全部ダメであつた。徒らにノラクラと日を過して了ふ。斯んなことなら、忙がしく劇場へでも出てゐた方が好かつたかもしれない。

もつとも、この十日間、淺草、築地のかけもちなどしてゐたら、つくづく仕事が呪はしく、休暇休暇とあこがれて大煩悶をしてゐたらう。その大煩悶をせず、ノラクラの小煩悶ですんだところは、あながち無駄な休暇ではなかつた譯だ。

何しろ永久に困つた男である。

2010年6月14日(月)

夢聲戰爭日記

小雨ふりてはまた歇む。アマゾンより屆きたる夢聲戰爭日記昭和二十年を讀む。德川無聲が日本の無條件降伏申入を知りしは玉音放送五日前の八月十日なり。十五日の日誌を一部茲に記し置く。

とにかく唯物科學の最高武器により、唯物崇拜の徒の日本は全敗した。それだからこそ日本はめでたい。もしも日本が原子爆彈を有してゐたなら、平然として軍人どもはこれを使用し、世界制覇をしてゐたかも知れない。が、それは日本の精神的自殺である。現在日本にいる大部分のバカ軍人、バカ政治家どもは、愈々大得意になつて世界を地獄にしてゐたであらう。

これで好かつたのである。日本民族は近世において、勝つことしか知らなかつた。近代兵器による戰爭で、日本人は初めてハッキリ敗けたといふことを覺らされた。勝つこともある。敗けることもある。兩方を知らない民族はまだ青い青い。やつと一人前になつたと考えよう。

2010年6月13日(日)

パッチ・アダムス

陰。ひや/\として肌寒し。夏椿の花開き初む。九時半長久手町文化の家森のホールに赴きパッチ・アダムス講演會「ケアするよろこび・愛のきづき」を聽く。第五回ワールド・クラウン・フェスティバル・イン・ジャパン關聨行事なり。マキいふ通譯者を從へ舞臺に佇立したまゝ人生觀世界觀を喋々と語る。溌剌を通り越して躁ともいふべき活氣にあてられ甚だ疲弊す。映畫のロビン・ウィリアムズに髣髴たり。世界各地より屆く書簡毎月六百通に及び、返事を缺かざるといふ。質疑應答に擧手せし二十六歳の男、映畫パッチ・アダムスを見てかくの如き仕事の世に存するを知り深く感じ入り醫學の道を志し、今春晴れて醫學部に入學し、三ヶ月後アダムス本人に拜眉する機會を得て喜び限りなしと挨拶、滿場喝采して祝福す。終演後懷中時計を見るに早や正午なり。マキといふ通譯者の勞多とすべし。午後霧雨。留守中T氏來りて釣りたての間八を餽らる。この日より入梅。

2010年6月12日(土)

Cumpeaños feliz

溽蒸昨日に劣らず。第二回補講日なり。路傍の寒暑計早くも攝氏二十七度を示す。縣道思ひの外交通量少なく、三十分かゝらずキャンパスに着けり。一限二限ともレストランの注文練習を行ふ。學生眞劒にメニューを擇ぶさま愛すべし。某男子學生今日が懸弧の日なれば、全員で誕生祝の歌を唄ひて祝ふ。Cumpeaños feliz, cumpleaños feliz, ¡te deseamos todos cumpleaños feliz! 休憇時間いつもの如く喫煙所に赴き一服、樹下に職員と雜談す。在勤四十年の男にて、學生相談擔當なりといふ。男の話に、四十年前體育學部の敎員烟草を喫しながら授業を行ひたる由。余二十五年前マドリード・コンプルテンセ大學に留學せし時敎員喫煙しながら講義し、學生もまた紫煙をくゆらせながら聽講したるを見て一驚を喫したりき。バルセロナ、リマなどスペイン語圈を旅行せしことありきといふ。この喫煙所も早晩撤去せらるゝべしとぞ。午下歸宅。鳧の遠近相應じて鳴くを聽く。梅雨の到來を告げるが如し。夕餉の後温泉に赴き一浴す。客存外尠し。定めし蹴球ワールドカップを自宅にて觀戰する者多かるべし。家にかへりて韓國對希臘戰を看て睡る。人力舎社長玉川善治歿。享年六十三。シティボーイズ面々の胸中察するに餘りあり。

2010年6月11日(金)

耳鼻科

晴れて炎蒸忍ぶ可からず。午前母上を伴ひ耳鼻科に赴き倶に花粉症の治療を乞ふ。洟水は止まりしが目の痒み痊えざれば點眼劑二種を求む。母上アレルギーの血液檢査を受けらる。待合室の窓より外を見るに道普請にて重機トラック夥しく、空地少なくなりぬ。整形外科建設豫定の看板あり、飮食店の數日に日に增え、ピアゴの東に近々ユニクロ出店するといふ話なり。歸途母上美容院に立寄り月刊誌いきいきを寄贈せらる。午後父上の筆記本電腦 ThinkPad R40e に Microsoft Office 2007 互換機能パックを安裝す。夜補講の準備をなす。この日蹴球世界杯南アフリカ大會開幕。

2010年6月10日(木)

見舞

快晴。豐田市内に入るや路傍の寒暑計既に摂氏二十四度を示す。炎熱甚し。今夏三伏の苦熱思ふ可き思ふ可きなり。一限二限とも會話練習を行ひ、-er動詞 -ir動詞を學ぶ。學生の氏名少しづゝ覺え始めたり。私語も已みぬ。左脚を輕く引摺りて歩むTさん、事情を聞けば肉離れなる由。一時前歸家。几案の寒暑計を見るに三十一度を超えたり。夕刻微熱あり。O君見舞いの電子郵件を送來る。

2010年6月9日(水)

辭職

惡夢をみる。曇りて西の風強し。靜岡縣立大學辭職の申出受理せらる。後ろ髮引かるゝ思ひするなり。數日前よりペンキ職人來りて内裝塗替をなす。瞑目して二時間經てど睡ること能はず。久振りにて睡眠劑を復す。

2010年6月8日(火)

PTSD

曇りて午後より小雨ふる。主治醫を訪ひ診察を請ふ。靜岡縣立大學の授業は止められたしと云はる。余自身も繼續は到底困難と思ひゐたりき。先月來講義の準備せむと思へば思ふほど頭腦働かず、わが身の處置をいかゞせむと思ひ煩ひゐたりき。主治醫の説明を聞くに、PTSDの可能性ありといふ。我國にては心的外傷後ストレス障碍と呼ばるゝものなり。欝病とPTSDは別個に考へるべきにて、欝の再發といふよりはPTSDの側面を疑ふべきなりとぞ。晡下家にかへりて直に學生室に報告す。抑も余が精神を病み初めしは平成四五年なり。その後暗黑の日々五六年續きたりとはいへ、數ふれば早や十五年の昔とはなれり。然るに今日に到りても猶專門分野の研究を行はむとすれば忽當時の言語的私刑思返されて苦痛に堪へざるなり。本年度は當初より不安を抱きゐたりしが、何時までも忌避する譯にゆかず、前期のみならば何とか責を塞ぐことを得べしと思ひて引受けたりしが、果して降板の仕儀となりぬ。歸途役場に赴き自立支援醫療受給者證の更新手續きをなす。この日風冷なること秋の如し。

2010年6月7日(月)

曇りて暗き日なり。ラファエル・ナダル全佛オープン二年振り五度目の優勝を果す。困臥半日。寤むれば午後八時なり。思考鈍磨、脳と頭蓋骨のあひだに鉄かゴムの兜を被りたるが如き心地す。

2010年6月6日(日)

困臥

輕陰。サンデー・ソングブックを録音しつゝ聽くこと例の如し。サックス特輯。意識朦朧として樂しめず。困臥半日記すべき事なし。

2010年6月5日(土)

小三治獨演會

快晴ます/\暑し。中京大學補講日なり。縣道五十八號線を走るに燕一羽窗外を併走するを見る。豐田キャンパス河原鶸の聲頻なり。一限二限ともに小試驗を行ひ、ボーカル・サンプリングのデビュー歌曲 Montuno Sampling を聽く。午下歸宅。二時父上母上を伴ひ長久手文化の家森のホールに赴き柳家小三治獨演會を聽く。前座柳亭燕路粗忽の釘。袖に一旦退き湯飮み茶碗を持ちて復び高座に現るゝを見て小三治と思ひ拍手して迎へる客尠からず。粗忽の客といふべし。小三治のマクラ長きこと例の如し。今回は糖尿病の療治につきてなり。噺は轉宅。仲入りに時計を見るに早や三時五十分なり。二席目あくび指南。余は小三治に一定の評價をなし來りしが、若き日の小三治は間のとりかたに嫌みあり、いかにもれい/\しく勿體をつけたるものなりき。然るに古希を迎へて嫌み全く去り、飄然たる趣まことに佳し。小三治の長久手訪問はこれが初めてなり。この十年を思返すに余が森のホールにて高座を聽きし落語家鈴々舎わか馬、柳家喬太郎、柳家花緑、柳家小さん、三遊亭樂大、三遊亭樂太郎、立川らく太、立川志らく、燕路、小三治の十名にのぼれり。夜に入りて涼味襲ふが如し。

2010年6月4日(金)

甘味

快晴。電線に椋鳥と鳩一羽づゝ竝びてとまれり。鳩山内閣總辭職。菅直人新代表に選出せらる。對抗馬の樽床とは珍しき名字なれば日本の苗字七千傑を閲するに人口僅六十人といふ。昨今甘味を貪り食ふは腦の疲勞の故なるや、明治ブラックチョコレート、源氏パイ、シスコのココナッツサブレなど手當り次第に喰はずに居られぬ程なり。

2010年6月3日(木)

備忘

晴れて俄に暑し。微熱去らず。病を冒して中京大學に赴き授業を行ふ。學生の氏名漸く少しづゝ覺え初めたり。余は人の名を覺えること甚だ苦手なり。また曾て知りゐたる人の名も忘れ果てゝ思返し得ざるも多し。余が記憶の力に乏しきこと歎息するの外はなし。十年來誰の需によるでもなくこの日録をつゞるも偏に備忘のためなり。一時歸家。杁ヶ池交叉點の拉麺屋いつか廢業し、アウディ特約販賣店となれり。三時過園藝店ゴールドクレストの苗入荷したりしとて電話をかけ來りしかば、母上を伴ひ店に赴きて受取る。母上直にゴールドクレストとアイビーを壁掛プランターに植え、書斎ベランダの欄干に飾らる。幼子の如き黄緑色目に眩し。

2010年6月2日(水)

大野一雄

半陰半晴。歐羅巴論特殊論講義の準備をせむと思へば思ふほど欝病惡化して手につかず、詮方なく今週も休講とす。殆體を支ふること能はず、寐つ起きつして日を暮らす。獨晝飯を食ふに母上來りて背中をさすり慰めらる。禮を陳べる氣力さへなし。專門分野の講義を行ふこと能はざるは、市場に仕入に出かけること能はざる魚屋の如し。夕刻靜岡縣立大學學生室の需により醫師の診斷書を速達で送る。この日朝大野一雄の訃に接す。享年百三。昭和六十一年マドリード市文化センターにて見たりしラ・アルヘンチーナ頌の情念今に忘れず。鳩山由紀夫首相辭任表明。小沢一郎幹事長も辭任。

2010年6月1日(火)

追加處方

陰暦四月十九日。薄く曇りて風涼し。けふも微熱あり。歐羅巴論特殊講義の準備をせむとするに忌はしき過去思ひ返されて身心共に意の如くならず、思考停止に陷るなり。午後主治醫を訪ひ病状を説明す。解熱の頓服劑としてツムラの漢方藥柴胡桂枝湯10を處方せらる。抗欝劑アナフラニール、レメロン、ドグマチール、ウインタミン、精神安定劑ソラナックス、胃藥ツムラ六君子湯エキス顆粒、頭痛藥ロキソニン變らず。歸途園藝店に立寄り壁掛プランターを三個購ふ。過日依頼を受けし通譯の仕事已むを得ず斷念す。明日は靜岡縣立大學復歸豫定日にて講義の準備をせむと思へば思ふほど思考鈍りて二進も三進もゆかず。この調子にては甚だ困難と云ふべし。嗚呼。夕食後倒れるが如く横臥、忽眠りに落つ。