抑鬱亭日乘

 help

2009年12月31日(木)

十六夜の月

青空に白雲多し。北西の風吹きすさみて寒し。欅の枝大きく揺れるほどなり。母上N子買物に出かける。讀書一時間ばかりにして華胥に遊べり。午睡よりさむれば日は晡なり。アサリとシジミ籠の中で體を丸く膨らませぢつとして動かず。寒さ身に沁むやうなれば空調の暖房を入れ夕餉のオーツ麦をやる。須臾にして雪降りそめ吹雪となれり。靜岡も雪降りたりといふ。灰色の雲に十六夜の月朦朧として夢の如し。大麻の冬を思ふ。三十年の昔とはなれり。光陰矢の如きを思ひて心中老來の歎禁ずること能はず。N子の需により竹内まりやExpressionsをCD-Rに複寫す。吹雪を冒して便利店に徃き烟草を購ふ。五十がらみの婦人帳塲係の若き男に握手を求むを見る。殺人醫師スティーブ・ウィリアムスの訃に接す。

2009年12月30日(水)

輕佻浮薄

乍陰乍晴。N子風邪癒えず。アサリN子に興味示せど怖がりてなか/\近寄らず。昼餉の後食卓にて諧語する中、母上細長き段ボールの箱を持ち來らる。何事なるやと中を見るに余が幼少の頃の繪習字版畫通信簿表彰状文集など保管されゐたり。東町幼稚園年少組の時に描きし繪を見るは初めてなり。何故か紫色を多用す。マリア幼稚園マルセル・ポリケン園長は余が初めて親しく接したる外國人なり。小學一二年生の通信簿擔任通信欄に落着きなしとあり。この頃より余は既に輕佻浮薄なりき。高校三年時は遅刻五十回。徃時を追懷して感慨禁ずべくもあらず。居間の螢光燈薄暗くなりたればケーズデンキに徃き螢光燈を購ひ交換す。瀬港線澀滯甚し。二進も三進も行かぬ晴丘交叉點を避け白山道を經由す。夕餉に長沼町かねひろのジンギスカンを食す。

2009年12月29日(火)

三寳院

五時半起き出づ。六時本堂に赴き勤行を聽く。回廊の寒暑計氷點下二度を示す。池の水表面半ば凍りたり。七時上段の間にて朝餉を食す。九時半若き僧侶自働車にて三寳院まで送らる。應接間にて住職飛鷹氏に挨拶、今月初旬の不手際を詫ぶ。歡語刻を移す。弘法大師に因むいろは歌の出だしを吟じらる。住職の厚意に甘えて荷物を預け、歩みて奧之院に向ふ。村田氏刈萱堂に立寄る。斜向ひの喫茶店やかたに一茶。善哉を食ふ。表參道一ノ橋は目と鼻の先なれど、御廟まで歩めば三四十分かゝるを以て、時間節約のため店の女將に頼みて辻自働車を倩ひ、普賢院本覺院より北を回りて御廟裏手より奧之院に入る。參詣客存外多し。燈籠堂にて讀經。御廟を參詣し、燈籠堂右手に永代供養の燈籠あり。休憩所にて一茶。歩みて一ノ橋より三寳院に徃き荷物を受取る。住職手土産を餽らる。恐悅至極なり。修行中の僧侶自働車にて驛まで送らる。一時三十八分ケーブルカーにて下山。ほゞ滿席。快速急行に乘りなんばに出づ。車中あんパン羊羹など食す。沿線に南天の赤き實見ゆ。なんばより御堂筋線にて新大阪驛に出で、四時七分新幹線のぞみ號にて東上。名古屋驛のプラフトホームにて小島氏村田氏を見送る。六時歸家、玄關に入るやN子より電話あり。書斎に一服して直に自働車にて驛に赴き出迎ふ。痩細りて別人の如し。

2009年12月28日(月)

お禮參り

半陰半晴。曉明雨降りしと覺しく今朝も路面濡れゐたり。旅裝を整へば忽午なり。地下鐵道にて名古屋驛に出で、二時十五分發新幹線のぞみ二十九號に乘り小島氏村田氏と合流す。三時六分新大阪着。御堂筋線にてなんばに出で、南海電鐡改札口に行く。改札右鄰にいつかユニクロ出店し、左鄰には551蓬莱といふ豚まんの店開業せり。特急りんかんに乘り四時なんばを發す。乘客尠し。橋本にて各驛停車に乘換へる。日はいつか没し極樂橋に着けば闇はいよ/\濃し。ケーブルカーの乘客存外多し。ドイツ人らしき金髪碧眼の家族あり。高野山驛より乘合自働車にて一心口下車。空氣清澄、雲間の月鏡の如し。沿道ところ/″\僅に殘雪あり。六時蓮華定院到着。部屋に荷を解き上段の間にて精進料理を食す。住職來話。大晦日は滿室と聞き一驚を喫す。高野山に登るは今年五度目、旧臘初訪問より数ふればこの一年で六度目に及べり。中庭に出づれば氷點下二度なり。二更睡眠劑を服して早々に寢に就く。

2009年12月27日(日)

21世紀の歴史

晴。寢間着にも着替えず昏々と眠りたり。朝餉を食ひながら日本テレビ系皇室日記を見る。久能靖杉上佐智枝両アナウンサー今朝が最後の出演なり。シジミ雛鳥の頃より眼中にあるはアサリのみにて人間には何ら興味を示さゞりしが、いつかすつかり獨り立ちし、目と目が合ふやうになれり。余が書斎や玄關にて鳴聲を眞似ると必ず相應じて啼くなり。アサリは例によりて血行よからず、脚の細きこともやしの如し。ジャック・アタリ21世紀の歴史を読む。時恰も中國湖北省武漢と広東州広州間に時速三百五十キロの世界最速列車開通せり。過日は米フォード・モーター社傘下のボルボを吉利汽車に賣卻せり。

2009年12月26日(土)

はなしのひろば

旭日窗に照添ひて、夜具の中暖なること春曉の如し。夜中雨ふりしと覺しく、路面濡れそぼちたり。圖書館に赴き豫約本二册受取る。兒童書コーナーの奧より英語の演説聞ゆ。はなしのひろばといふ硝子張の丸き談話室を覗き見るに、クリストファー・リーを小肥りにしたやうな白髮白髭の白人男性、年は七十四五なるべし。カーペット敷の床に三四歳兒を抱えたる母親六七人壁を背にして坐り居り、リー氏兒童一人ひとりと握手し、男兒には Good morning、女兒には Good morning lady と挨拶せり。窗際の床に四十がらみの白人女性二人坐りたるを指さし、This is my daughter. She's from Alaska.This is my daughter, too. She's from Afganistan と紹介、母親達感嘆の聲を漏らせり。部屋の中央に白き書見臺あり、リー氏繪本を開きて書見臺に載せ、サンタクロースの物語を語り始む。繪にはサンタクロースと橇のみにて馴鹿の姿なし。I have a sleigh but what would I do? リー氏の童話朗讀いかにも樂しく、余は夢のやうな心持ちに打たれたり。ヤマト運輸サービスセンターに徃きS子に荷物一箱送り、アミカに立寄り買物をなす。歳末大賣出しにも拘らず客尠し。午後に至り暖氣ます/\加はり汗を催さしむ。二更夜具の中にうづくまりて宮沢章夫時間のかかる読書を讀む中にいつか眠りに落ちたり。

2009年12月25日(金)

羊羹二回戰

連日の好天に雀の聲もたのし氣なり。カーマホームセンターに赴きセキセイ鸚哥の混合餌とオーツ麦を買ふ。小禽の棚をみるに七十代と思しき老婆黄色いセキセイ鸚哥の成鳥を購ひ、觀賞魚の棚に移動し金魚か何か小魚を求めゐたり。小鳥と魚を同時に買ふ人をみるは初めてなり。鄰のアオキスーパーで福島縣産石鰈一尾購ふ。開店直後にして混雜、平面駐車場早や滿車なり。S子より余と母上父上に降誕祭の贈り物屆く。靴下屋といふ店の國産靴下なり。手作りブラウニーいつ食しても美味なり。靜岡縣舞臺藝術センターI氏より電話あり。二時過けふも羊羹をつくらむと寒天千切りてふやかし鍋を火にかけむとせしに事務所の村田氏電話かけ來れり。急なる需により執筆。S子に電話かけ禮を陳ぶ。勤務先の病院今年最後の週末なるを以て患者殺到、積み上げしカルテ二十センチの高さに及べりといふ。姑との事につきて慰む。夕食後寒天を煮溶かし、栗の煮汁を加えて漉し餡を練ること三時間。三年目にして漸く骨法を習得せり。作業中MP3再生機にて山下達郎Season's Greetings竹内まりやExpressions坂本龍一音楽図鑑など聴く。枕上宮沢章夫時間のかかる読書横光利一機械を巡る素晴らしきぐずぐずを讀む。

2009年12月24日(木)

羊羹

けふも晴れて寒氣甚しからず。宮沢章夫時間のかかる読書を讀む。書類原案を脱す。ふと思立ち高校時代の英文日誌を讀返す。昭和五十八年元日よりオリベッティ社製タイプライターレッテラ35にて記したり。中學時代に愛用せしは名機の譽れ高きレッテラ32なりき。夕刻羊羹づくりを始む。小豆を漉し、夕餉にローストチキンを食す。食後寒天を煮溶かし、MP3プレーヤーにて大瀧詠一内田樹の放談を聽きながら漉し餡を練ること二時間半。型に流し込みこの日第一回戰終了。

2009年12月23日(水)

作法

晴れて稍暖なり。天皇誕生日。父上ズボンのポケットに片手を入れ朝飯の珈琲をズル/″\音立てゝ啜らる。珈琲紅茶ヨーグルト、煮物煮魚味噌汁、炒飯炊込みご飯などもズル/″\音を立てるなり。脚を組み肘を突きて食ふは序の口、皿は箸を以て寄せ、クチャ/\音立てゝ咀嚼し口からポロ/\飯粒を落とし、臺布巾で拭きては食卓の片隅に抛り投げ、また拭きては抛り投げるなり。瓶詰の蓋は必ず食卓に投げカラ/\音を立てしむ。これら不作法今に始まりし事にあらず。四十年來の不行儀なり。不快極りなし。いつか録音してコンパクトディスクに保存したきものなり。題名音の風景とするべし。書類作成手紙執筆昨の如し。明日にも羊羹を作らむと市場に赴き寒天を購ひ、服部家具センターに立寄り椅子をみるも安物ばかりなり。烟草を買はむとて店内の自動販賣機にタスポをかざし千圓札を投入、二個買ひボタンを押しマールボロ・ブラック・メンソールのボタンを押すに、取出し口に三箱出で來たり。よく見れば一つはセブンスター・ブラック・チャコール・メンソールなり。黒に緑のデザイン配色マールボロと瓜二つなり。誰か取出し忘れたるものと見ゆ。降誕祭の贈り物と勝手に解釈して貰ひおく。暮方雨少しく降りしが須臾にして歇む。

2009年12月22日(火)

響写真工房

曇りて晝の中より寒氣強し。この冬初めて書斎の空調を暖房運轉す。テイボー先生二箇月振りにモノディアロゴスを更新せらる。手紙二三通したゝむ。夕刻福岡の戰友I君より電話あり。響写真工房オフィシャルサイト開設したる由。相互リンク快諾。夕餉に冬至南瓜を食す。食後車を運轉し買物をなす。

2009年12月21日(月)

椅子

晴。西北の風吹きすさみて寒し。趣意書作成にとりかゝる。新潮社季刊誌考える人秋號特輯活字からウェブへを讀む。超級市場Sの家具賣場に赴きHARAチェアーの坐り心地を試す。金子あらばヘランを購ひたしと思へど四萬九千八百圓、比較的廉價なるニューチャーミングさへ二萬九千八百圓なり。嚢中錢乏しきを以て購はず。テイボー先生青銅時代第四十九號を贈らる。夕方事務所の村田氏より電話あり。來週の事につきて商議す。この冬初めて夜具に毛布を重ねて寢に就く。

2009年12月20日(日)

編曲

快晴。風冷なり。セブンイレブンに渡邊守章快樂と欲望を受取り、紳士服店に赴き下着を購ふ。驛前の眼鏡店にて鼻當てを交換せしむ。橋本治大江戸歌舞伎はこんなもの再讀。江戸文化の咀嚼力類を桁外れの面白さなり。ル テアトル銀座S氏より來書あり。二時FM愛知に山下達郎サンデー・ソングブック年末恆例年忘れ夫婦放談を聽く。竹内まりや達郎の編曲能力を賞讚、達郎これに荅へて大衆音樂の七割は編曲の力なりと。余窃に我國における編曲の過小評價を嘆きゐたれば快哉を叫べり。御三時に善哉を食ふ。晩間小島氏に電話かけ、來春の事につきて商議す。

2009年12月19日(土)

嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝國の逆襲

昨夜いつの間にふりたるにや雪つもりし上に日の光照り添へたり。寒さの故にやアサリの脚いつにもまして黒く見ゆ。生來血行よからざる。烟草を購はむとダウンジャケットを羽織り毛糸の帽子手袋をして便利店に赴く。K電機の社屋解體工事始まる。小島氏より來書。H氏S氏の書信同封されゐたり。誰か之を讀みて感激せざらむや。直に筆寫し、PDFファイルにして保存す。昨夜十九時名古屋テレビにて放映されたるクレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝國の逆襲をビデオ録畫で觀る。懷かしき未來への鎭魂歌なり。大阪萬國博覽會、小川ローザのOH!モーレツ、あつと驚くタメゴローなど昭和四十年代の流行風物目白押し。大人をして感涙にむせばしむる名作の譽れ高き理由漸く解しぬ。安手の懷古趣味に堕さず、脚本に創意工夫ふり。しんちやんが階段を驅上がる場面雙數姉妹の芝居コサックТОКИОへ行くを思はしむ。

2009年12月18日(金)

大瀧詠一的2009

快晴の空拭ふが如し。北風吹きつのりて寒氣いよ/\烈しく、ヴェランダにて烟草を喫する手先の冷なるに堪えざるほどなり。けふも西班牙に送るべき書類を作成す。合間に手紙數通したゝむ。慈君久振りに大學芋をつくらる。味佳し。ラジオデイズにて大瀧詠一の對談發賣開始、直にダウンロードして聽きながら書類をつくる。我國の映畫監督は無意識に成瀬のロケ地に引寄せらるゝといふ發見驚くべし。意識せざるが故に之を影響と呼ぶべしとは炯眼と云ふ外なし。何かを基準に生きるのは不幸の始まりなり、全てを失ひたる日本人が目指す方向は決まつて東北なり、全てが灰燼に歸せし時日本人の心に浮ぶ究極のメロディーは古關裕而作曲晝の憇ひなりとぞ。三更ハビエルより電子郵件あり。一讀して茫然自失。忽ち輕き胃痛を覺ゆれば、睡眠劑を服して直に寢に就けり。

2009年12月17日(木)

プルニエ

快晴。寒風前日の如し。この冬始めて襟卷をまとひて出勤す。大井橋バイパス橋架の工事中なり。開通せば澁滯緩和せらるゝべし。八時半豊田キャンパス着。プルニエ竝木寒風に搖れいかにも冬らしき光景をなす。學生の來る前に教室の暖房を入れむとエレヴェータに赴くに一限のOさん挨拶せらる。事情を説明するに、先生やさしい!と感嘆せり。一限二限ともプリントを配りて感嘆文現在完了形現在進行形の復習を行ふ。今朝の寒さにふと恵庭の小學校時代を思ひ出し、授業中思ひ出すまゝ暫し語りぬ。冬は一メートル近い積雪を常とし、全校生徒校庭に並びて隊列をなし雪を踏固め、用務員がホースで水を撒きスケートリンクを造りたりき。語りながら窗外を見れば浅田真央選手が本據地とする最新室内スケート塲見ゆ。年内最終授業なれば學生に Os deseo a todos una feliz Navidad y un próspero Año Nuevo と挨拶して別る。四月來毎回出缺確認を兼ねて西班牙語で全員と挨拶を交はし、¿Qué tiempo hace? と問へば Hace frío と荅へ、¿Tienes hambre? と問へば Sí, tengo mucha hambre と荅へ、¿En qué vienes a la universidad? と問へば Vengo en moto と荅ふるまでになりたり。一時前歸宅。來年度の授業關係書類を作成。三時前シジミ大聲で鳴き餌を乞ふ。餌入れを見れば既に食べ盡くしゐたり。オーツ麦をたつぶりやるに默々と食ふこと馬の如し。五時過には早くも平らげ更に催促するなり。オーツ麦のお代りは始めてなり。アサリへの依存症遂に脱して獨り立ちしたるやうに見ゆ。七時半を過ても悔ひつゞけ人をして一驚せしむ。夕陽明媚なり。

2009年12月16日(水)

Wikipedia

天氣好晴。寒風凛冽。日本藝術文化振興會に提出する書類の作成を畢る。禮状二三通したゝめれば日は忽暮れかゝりぬ。昨夜初めてウィキペディアの一項目を編輯したるに、今朝早くもリンクを辿りて來訪せし者あり。ウィキペディアの影響力侮るべからず。

2009年12月15日(火)

未來への投資

曇りて折々薄き日影さしたり。思ひがけずS大學H君電子郵件を寄越して來年度の出講を需む。快諾す。文化振興基金助成對象活動實績の報告書竝びに自己評價の書類をつくる。時あたかも與黨民主黨政府による事業仕分けの最中にて文化豫算も削減する動きあり。桂歌丸市川團十郎これに異議を表明せり。文化豫算は未來への投資なり。今日百萬圓拂ひて明日百二十萬圓回收せらるゝといふ單純なる話には非ず。百萬圓の丸損となるやも知れず、それを承知の上にて行ふのが文化投資なり。一流の芝居映畫落語演奏會往々にして人の人生を一變せしむ。その陰には有象無象の凡作あり。砂金は廣き河床や砂濱にて僅に取るゝばかりなり。文化豫算は河床と砂濱を保護することに外ならず。小島氏に電話かけ來年以降の事につきて商議す。二時過ぎ郵便局に赴き用事を辨じ、病院に徃き診察を受く。幸にして心神調子よし。アナフラニール、ソラナックス、レメロン、ツムラの漢方藥變らず。アミカに立寄り買物をなす。下校途中の男子小學生半袖のTシャツ一枚にて一向に寒がる樣子なし。四時過家にかへればシジミの大聲でオーツ麦を催促する聲聞ゆ。書斎にて藥を袋より取出すに睡眠劑見當らず。病院に電話かけて尋ねるに主治醫が處方し忘れたる由。粗忽の患者に粗忽の醫者あり。大慶といふべし。ふたゝび車を運轉して病院に赴き睡眠劑を受取る。歸宅すれば五時なり。警察官來宅、家族構成と緊急連絡先を尋ねらる。前回訪問を受けしは平成十五年なり。夕方より頭痛。ロキソニンを飲む。

2009年12月14日(月)

Nueva gramática de la lengua española

快晴の空午後に至りてくもる。東北の風強し。西班牙王立アカデミー篇新西班牙語文法屆く。形態論と統語論の二卷より成る。中南米諸國のアカデミー初めて編輯に參加せり。歴史的仕事といふべし。終日資料英譯。大瀧詠一と内田樹の對談を聽かむと思ひラジオデイズを閲するに、十八日發賣の由。專門醫がすすめる 働く人のメンタルヘルス・ミュージックなる音樂ファイル目にとまりたり。視聽するに意想外に心地好し。全曲購入す。千五百七十五圓也。

2009年12月13日(日)

設定變更

晴れて後にくもる。fenrif、afxw、DialogHandler、AutoHotkeyで仕事の環境を整ふ。

2009年12月12日(土)

英譯

曇天。暴暖初夏の如し。戰下の詩人たち公演資料英譯にとりかゝる。スペースアルクの英辭郎 on the WEB 大に重寶するなり。アサリ余の箸や指にとまりて戲るゝさま愛すべし。アサリは余が食ふ物には何でも興味を示すなり。然れど林檎梨蜜柑など果物は何故か之を恐れて滅多に近寄らず、稀に近づきても屁つ放り腰で嘴の先もて二三度つゝくのみ。煮物には興味津々、煮汁を旨そうに嘗むるなり。奇怪千萬、セキセイ鸚哥とも思はれず。シジミは先月來突如としてオーツ麦が大好物となりぬ。人間は齢と供に嗜好變ることあり、小禽に於ても同じなるや。

2009年12月11日(金)

干柿

雨小止みもなく終日降りつゞきたり。寒氣いよ/\冬らしくなりぬ。今冬初めて書斎をオイルヒーターで暖む。母上を伴ひ車にてヤマト運輸ゆ赴き荷物を發送し、あぐりん村に立寄り大根柚子干柿など購ふ。T先生電子郵件を寄越せられ、すばらしく感動致しましたと云はる。ネルーダの詩もまた歌によく合ひたりと。余の喜び限りなし。西班牙公演豫算見積の準備を始む。この日アサリ嬉々として飽かず余と戲れり。

2009年12月10日(木)

感嘆の聲

曇天。雨來らむとして來らず。ハビエルより電子郵件にしてDVDを催促せらる。午前授業を行ふ。比較級最上級の練習をし、後半は映畫ボルベールの一場面を再度鑑賞、拙譯を附せし臺詞を配布して學生に聽取らしむ。幸にして聽取ることを得て教室に感歎の聲湧起れり。余の喜び限りなし。午後牟岐町公演の殘務を整理し、連載の稿をつくる。

2009年12月9日(水)

Juego de niños

曇りて寒し。午前地下鐵道に乗りて南山大學ロゴスセンターに赴きスペイン・ラテンアメリカ學科の西班牙語劇を鑑賞す。フランコ時代の笑劇ビクトル・ルイス・イリアルテ Víctor Ruiz Iriarte 作 Juego de niños なり。子供の遊び、児戯、造作なきことの謂なり。マイテーに扮せし高岸佐保さん演技卓拔、水を得た魚の如く、スペイン人娘と見紛ふばかりなり。マノリン役の戸田真以子さん次男坊に似つかはしく、大塚承子さん扮する家政婦ロシータに愛を告白するも相手にされざる場面人をして爆笑せしむ。長男トニーを演じゝ伊藤未来さん健闘、主人リカルドの榊原千晃さん奮闘、妻カンディダの大野元美さん熱演。河合真希さん扮するマルセロ・デュヴァルは西班牙語を解する仏蘭西人の役なれば最も演じがたき役なり。マノリータの丸山あかりさん好演。演出泉田祥子さん。一時間半に及ぶ台詞をよく覚え皆大健闘なり。一時過家にかへり授業の準備をなせば忽初更とはなれり。

2009年12月8日(火)

Happy Christmas

快晴の空次第に暗く曇る。授業復習プリントの作成を始む。映畫ボルベールの臺詞を文字に起す。原藁執筆半日。ジョン・レノンの命日なり。昨晩枕上テレビをつけるにSMAP×SMAPにオノ・ヨーコ出演しメンバー一同と倶にハッピー・クリスマス戰爭は終つたを合唱しゐたり。

2009年12月7日(月)

STUFF I'm Going TO DO

今日も好く晴れしが寒風ふきやまず。十時MOVIX三好に赴きピクサー社の新作映畫カールじいさんの空飛ぶ家 UP を看る。無聲映畫の樂しみ茲にあり。同時上映は晴れときどきくもり Partly Cloudy なり。九番シアター字幕スーパー版客僅十名ばかり。然れど受附窓口には幼兒學童づれの親子列をなしゐたり。目當ては吹替版なるや、或は他の映畫なるや。カーマホームセンターに立寄りアサリとシジミのために混合餌とオーツ麦を購ふ。午下家にかへるにaudio-technica社のインナーイヤーヘッドホンATH-CKM55屆きゐたり。電腦に繋げて音樂ファイルを再生するに低音部弱く、音の輪郭曖昧模糊として立體感なし。電腦のサウンドデバイス故障したるやを疑ひしほどなり。價格ドットコムのレビューを讀むに、この製品はエイジングが不可缺とあり。エイジングとは一定期間音を再生することなり。暫く樣子をみることゝし、氣を取直して連載の稿をつくる。

2009年12月6日(日)

空谷の跫音

好く晴れて日の光強烈なれど西北の風吹きすさみて寒氣凛冽たり。サンフランシスコのハビエルより電子郵件あり。Mさんに手紙したゝめ第二子出産祝ひを餽る。庭球デヴィス・カップ西班牙四度目の優勝を果す。

2009年12月5日(土)

善意

朝來寒雨霏々たり。晝過牟岐町のM氏から電話。現地は小春日和といふ。晡下三寳院より電話あり。衣裳への揮毫漸く終り、これから徳島に持參したきを以て、どなたか徳島驛に出迎へられたしといふ。昨日宅配便にて送られたるものとばかり思ひゐたりしかば吃驚仰天し、時を移さず小島氏に電話かけるも稽古中と見え應答せず。余は小島氏一行の宿泊先を知らず、また稽古場の所在も知らず。ネットに徳島新聞の取材記事あるを思出し、讀返すに問合せ先は牟岐町教育委員會とあるを見て電話かけしが、土曜の故なるや應答なし。講演題目パシオンフラメンカin牟岐で檢索し、會場は海の總合文化センターなるを突止め、オフィシャルサイトの電話番號にかける。幸にして係員と話すを得たり。恰も小島氏會場にて稽古中なりとのことゝて、大至急余に電話されたしと言傳ふ。直にM氏より電話あり、M氏に直接三寳院に電話をかけしむ。かくして衣裳は明朝屆けて貰ふことゝなれり。四時より五時まで生きた心地せず。胃痛頭痛を催し藥を服す。今年は人々の善意に支へらるゝを痛感せり。夜ベッドに横臥し、過日ビデオ録畫せしカーズの後半を觀る。寒村ラジエター・スプリンリグスを蘇らせる場面にコーズの名曲シュブーン流るゝを聽き、余の喜び限りなく全身總毛立ちたり。五十年代中葉、アメリカの光輝最も赫々たる時代を代表するドゥーワップ歌曲なり。脚本トイ・ストーリーに及ばざるも惡しからず。カメラワーク絶品。音樂ランディー・ニューマン。ドックことハドソン・ホーネットを演じゝポール・ニューマンの聲を堪能す。

2009年12月3日(木)

小林桂樹

母上に起さるる。昨晩念のため睡眠劑を二錠飮みしが仇になり、目覺時計二種の音に心附かず。雨を虞れ傘を携へて大學に徃く。現在完了形と現在進行形の會話練習を行ふ。雨來らむとして來らず、正午を過て小雨ふりしが須臾にして歇む。一時家にかへるにグーグル社無料日本語入力ソフトβ版發表の報あり。直に安裝して試む。ネット上の情報を閲して類推せらる語彙の豐富さ正確さ驚くの外なし。殊に新語は拔羣なり。設定も簡素にて使ひやすし。ジャストシステム社ATOKは今後明鏡國語事典廣辭苑角川類語辭典等の附屬辭書を賣物となさゞる以外生殘る道なかるべし。それにしてもグーグル社製ソフトはGoogleアースといひブラウザChromeといひ安裝先を個別に設定すること能はず、勝手に自動安裝さるゝは聊か氣味惡し。ChromeOS普及せばグーグル帝國の地位確乎たるべし。三時病院に行き診察を受く。晡下家にかへるや三寳院住職より電話あり。話を伺ひ仰天。事務所に問合せること幾回なるを知らず。日曜のパシオンフラメンカin牟岐の稽古中にて連絡つきがたし。O社に電話をかけしめDVDの用事を辨じ、スペインに電子郵件を送る。雜務畢れば八時を過たり。兩三日振回され放題、森繁久彌主演社長シリーズ小林桂樹の心地せり。

2009年12月2日(水)

休む間もなく

快晴。牟岐町祝賀會パシオンフラメンカin牟岐その他の準備に忙殺せらる。輕き胃痛を覺え藥を服す。平山郁夫歿。享年七十九。滿月皎々たり。エバミール1mgを二錠服す。

2009年12月1日(火)

事業仕分け

舊十月十五日。快晴。十時半父上東京より歸らる。ミクシィやブログの舞臺評をWordファイルに筆寫して事務所に送る。舞踊家國分郁子氏、舞踊批評家高橋森彦氏、パセオフラメンコ編輯長小山雄二氏、脚本家香取俊介氏など。殊に國分氏の論評頗る興味深し。舞踊團員全員に讀ましめたし。二時半事務所より電話あり。急用なれば直に用件をかき傳眞にて寺に送る。公演畢りて猶息つく遑なし。三時病院に赴き診察を乞ふ。待合室の壁に掲げし醫師一覽表の氏名減りて、調整中と書きたる貼紙を出したり。精神科の醫師不足に加へて先月經營惡化の新聞記事を讀みたるを思出しぬ。幸ひにして心神良好、藥變らず。民主黨政府行政作新會議による事業仕分けにて漢方藥を公的醫療保險の適用外となす動きあり、ツムラ社長醫師會など急遽撤回を求める聲明を發表、インターネットを通じて四萬人の署名集まり、その數更に增えゆくなり。余も電子署名せり。精神科に於ては心理療法士によるカウンセリング未だ保險適用されず。事業仕分けは結構なり。官僚の天下り撲滅すべし。然れど醫療福祉教育藝術の分野は算盤はじきて費用對效果を算出せらるゝものにあらず。愼重なる準備を要するものにして、宜しく相應の見識ある專門の學者に請ふべきものなり。夕餉の後輕き下痢を催す。明月鏡の如し。