抑鬱亭日乘

 help

2009年1月31日(土)

空想科學映畫

DVDにてトムとジェリー鑑賞覺えず曉明に至る。雨霽れて一天拭ふが如し。西北の風烈し。小論文の腹案成り机に凭りしが筆進まず。呻吟の故にや或は溫暖の故にや頭痛岑然たり。四更テレビ朝日系列メ~テレに映畫スーパーマンを觀る。余が札幌にて鑑賞したりしは昭和五十四年七月頃なり。八月に初めて洋行し、バンクーバーのブリティッシュ・コロンビア大學に英語を學びし、歸途ロサンゼルスのレコード屋にてスーパーマンのサウンドトラックを購ひたり。ジョン・ウィリアムスの交響樂に感銘を受けたればなり。早や三十年の昔とはなれり。當時はスター・ウォーズに始まり未知との遭遇、スター・トレック、宇宙空母ギャラクティカ、スペース・サタン、フラッシュ・ゴードン等の空想科學映畫席捲せり。2001年宇宙の旅も再映されたり。またサタデー・ナイト・フィーバー評判となり、二匹目の泥鰌を獲むとて音樂映畫も粗製濫造されき。グリース、ミュージック・ミュージツク、ザナドゥ等、その名を一々列擧するも虛し。

2009年1月30日(金)

おくりびと

曇りて風なし。午前執筆。午下母上を伴ひ車を運轉し三好に赴きて活動寫眞おくりびとを看る。秀作。二時間二十分の長尺なれど飽きさせず。說明過剩の塲面數箇所あるも瑕瑾といふべし。余貴美子の愚鈍なる事務員、山田辰夫の偏僻固陋なる喪主頗る佳し。山崎努笹野高史の良さは言ふを俟たず。正坐する日本人の擧措をかくも丁寧に描きたる作品は近年稀なり。客席けふもほゞ滿員。パンフレットを購はむとせしが賣切の由。買物をなし外に出でるに雨蕭々たり。晡下家にかへる。兩三日異例の暖氣なり。

2009年1月29日(木)

大合唱

晴のち陰。今年は大寒に入りてより益暖なり。終日執筆。市立圖書舘に本を返卻し、町立圖書舘に文獻五册を借る。晴丘交叉點の酒類販賣店アルコング店舖いつか解體撤去され更地となれり。札幌丸井今井百貨店倒產。新聞連日大企業の赤字を報ず。報道の大袈裟なることバブル時代と變らず。二十年前は萬々歲の大合唱、今は不況/\の大合唱なり。先日テレビにて街頭取材に應じたる一老人微笑みて語るに、敗戰直後の苦勞に比すれば何と言ふこともなしと。余はこの老人に共感を覺ゆるなり。ユニクロ任天堂アマゾンは我が世の春を謳歌す。

2009年1月28日(水)

奇跡

快晴。午前執筆。午下母上の誕辰祝ひに活動寫眞おくりびとを觀むとて三好のシネコンに赴くに旣に滿席なり。上映一日一囘ばかりなれば已むを得ず買物をなし、園藝店に鉢植を購ひ、某所に立寄り珈琲を無料で喫す。直にインターネットで後日の豫約をなす。幸にして好位置の席を確保する事を得たり。食卓にて昨日殘りしケーキを食ひ一服。父上ヴェランダに干したる敷布團を取込まむと硝子戶を開け布團を抱へて立往生する中、折しも鳥籠より出でむとせしシジミ布團に驚きて飛立ち、硝子戶より外へ飛去りぬ。余は母上と倶に外に駈出し門前裏庭鄰家を探すも見當らず、呼掛けても聲なし。道の向ひに商ふ八百屋に訊ねるも見かけざりしといふ。路傍の植込自動車の下など隈無く探せど姿なし。シジミは頗る臆病者なれば、鄰近所のヴェランダにでも逃込みしや。しかし人間に毫も懷かざれば、運良く見つかりても捕獲する事は殆ど不可能と思ひ、今生の別れになるかと思ふや胸潰るゝ心地せり。二手に別れ搜索二十分ばかり、手掛かりなく、諦めて家に歸らむとするに、母上胸に丸めしタオルを抱へ、見つけたと言はる。母上の語るに、鄰のマンションを見上げしところ十四階あたりに白き小鳥の姿あり、直に飛立ちて抑鬱亭マンションの十一階裏手に姿を消したり。母上急ぎエレヴェーターに乘り八階にて降り、階段を昇るに、果して十一階の家の窗を蔽ふ鐡柵の中に潛みゐたるを發見、じたばた抵抗するのを兩手にて抑へ、持參せしタオルにくるみて無事捕獲する事を得たりといふ。まことに奇跡と云ふべし。

2009年1月27日(火)

事務

晴。終日商用文作成。事務所の需によれるなり。ファックスと電話のやりとり幾囘なるを知らず。晡下一睡して疲勞を休む。この日母上の誕辰なり。頭痛痊えず。

2009年1月26日(月)

Che

蚤起。陰。敎務課に赴き成績表を提出し、三好町に行きベニチオ・デル・トロ主演の活動寫眞 Che チェ28歲の革命を觀る。凡作。うと/\と居眠りすること幾囘なるを知らず。處女作セックスと嘘とビデオテープ以來、スティーブン・ソダーバーグ作品全く解すべからず。午下家にかへるに父上母上珍しく連れ立ちて外出さる。食卓に晝餉をなすに、セキセイ鸚哥のアサリ鞦韆に乘りしまゝ動かず瞼も重たげなり。鞦韆は夜寢臺として使ふのみなれば怪むべし。夕刻母上歸宅して曰く、午前アサリいつか父上の文机の下に移動し、手を差伸べるやパッと飛立ちて自力で鳥籠の屋根にかへり着きたりといふ。日中動かざりしは初の大飛行による疲勞動轉を休むためなりしや。頭痛岑岑、藥を飮む。

2009年1月25日(日)

女たちの地上戰

晏起食事をなせば日は午なり。原稾添刪。大相撲初塲所千穐樂を觀る。三塲所ぶりの橫綱對決、全勝の朝靑龍緊張の故にや本割にて立合ひに失敗、ふはりと腰を浮かし白鵬輕々と寄倒しぬ。決定戰は朝靑龍の表情一變して穩かなること泉の如く、白鵬の上手をものともせず寄切り、二十三囘目の優勝を果せり。初更臥牀に在りて敎育テレビETV特輯女たちの地上戰沖繩埋もれた錄音テープ150時間の證言を觀る。琉球政府の本土復歸直前、沖繩戰を生延びし女二百人の證言を錄音テープに收めし人物あり。テープは三年前に發見されしが、四十年の歲月に變形すること若布の如し。橫濱の業者これにアイロンをかけ、電腦にて雜音を除去し、肉聲鮮明に復元さる。語らるゝ慘劇凄絕を極む。余は唯驚愕するのみにて言ふべき言葉もなし。あまりにむごたらしければ途中二度テレビを消さむと思ひぬ。姙娠中の女壕にて出產するも母乳出ず、嬰兒は直に絕命せり。周圍の女達口を揃へて、斯くの如き時代に生きるは不幸なり、死ぬ方がましなり、我らも直に後を追ふなりと口を揃へし由。十六歲の女子高校生壕にて晝夜分たず看護婦として負傷兵を手當す。兵士の骨と皮疲獘のため接着し、傷口より黑き肉垂下るを切り、幼子二人の衰弱を見るに忍びず壕の暗闇にて死に至らしめたる母の胸中想像を絕す。またある女は壕中にて衰弱する我が子らを見るに忍びず死に至らしめ、自らも死なむと首を絞めること幾囘にも及びたれど自害する事を得ず。生き長らへし子を連れ、逃げ惑ひて漸く壕を發見するに、敗殘兵大勢避難しゐたりしかば、入口の兵士にどうか壕に入れて下さいと懇願するや、馱目だ、おまへ達は戰爭の邪魔者だと一喝されたりといふ。軍人日本刀にて女子供の腹を切り、または兒童の眼前にて母兄弟を斬殺せり。余は證言を聽きながらイラクアフガニスタンガザの民を想へり。

2009年1月24日(土)

空海の夢

晴。敷布とタオルケットを洗濯す。終日家に在り。頭痛少しく痊ゆ。原稾添削。松岡正剛空海の夢新版を讀む。平成七年新裝增補版の序オウムから空海へを收めざるは殘念なり。

2009年1月23日(金)

じやんけんで負けて螢に生まれたの

晴また陰。役塲に赴き國民健康保險料を納め、鄰の便利店に國民年金保險料を納む。カーマホームセンターに立寄りセキセイ鸚哥の混合餌とオーツ麦を購ふ。午後執筆。筆大に進む。喜び措く能はざるなり。橫臥し、十年前購ひしカリキュラマシーン傑作コント集のビデオを看る。宮川泰作曲の主題曲は心を躍らしめ、思はずシャバドゥビドゥバ・シャビドゥバと口遊みけり。兒童向け敎養番組なれど編輯のテンポ頗るよく、今看ても鑑賞に堪ふ。後年のウゴウゴルーガは末裔と云ふべし。鉛筆のジョーこと宍戶錠のコント秀逸。コントはいづれも毒を含み、その毒はモンティ・パイソンに通ず。ギニョさんこと斎藤太朗の演出冱え渡れり。三十分鑑賞の後ふたゞび机に據りて答案採點。畢ると同時に原稾依賴あり。九時中京テレビにジャッキー・チェン主演の活動寫眞香港國際警察を看むとテレビをつけるに、偶然フジテレビ系列東海テレビ映りて、中村勘三郎が假名手本忠臣藏の稽古風景目に飛込みたり。平日のゴールデンタイムに歌舞伎のドキュメンタリーは珍しく、そのまゝ仕舞ひまで看ぬ。ふらりと現れ若手に指南する玉三郎、惡戰苦鬪の勘太郎、仁左衞門の心遣ひ、つい/\見入りたり。役者の稽古風景ほど余の心を奮はしむるものなし。それにしても、これが日本の大家族!勘三郎感動密着413日淚と笑ひの親子といふ番組名の押しつけがましさは讀むに堪へず。二十年來日本のテレビは感動の大安賣りなり。ラヂオにジャズを聽き眠らむとせしに、ふとまたテレビをつけるや、NHK總合にていとうせいこう司會の句會目にとまれり。日本ナンダコリャこれくしょん今度は俳句だ!といふ番組にて、昨夏元日に放送されしものゝ再々放送なり。うつら/\して看るともなしに看るに、滅法面白く、見終れば二時を過ぎぬ。參加者なぎら健壱明川哲也仮屋崎省吾冨士真奈美吉行和子南海キャンディーズ(山ちやん、しずちやん)大宮エリー箭内道彦高橋源一郎、宗主は金子兜太なり。各自古今の珍句を持寄り合評して採點し、等級に分けたり。一等の二十二點を獲得したるは高橋源一郎撰西東三鬼作の「露人ワシコフ叫びて石榴打ち落す」と、なぎら健壱撰渡辺白泉作「戰爭が廊下の奧に立ってゐる」の二作なり。他の句を茲に記す。●は一等、○は余の心に殘りし句なり。

作者撰者
福助のお辞儀は永遠に雪が降る鳥居真理子明川哲也
唇は黒いマスクの下に惜しげもなくなくふる雪で必死の暮しも阻む冬はなほ更に思う橋本夢道山ちゃん
○じゃんけんで負けて蛍に生まれたの池田澄子なぎら健壱
足のうら洗へば白くなる尾崎放哉吉行和子
青蛙おのれもペンキ塗りたてか芥川竜之介冨士真奈美
●露人ワシコフ叫びて石榴打ち落す西東三鬼高橋源一郎
性格が八百屋お七でシクラメン京極杞陽仮屋崎省吾
○ 粉屋が哭く山を駆けおりてきた俺に金子兜太大宮エリー
法医学・桜・暗黒・父・自涜寺山修司箭内道彦
とととととととととと脈アマリリス中岡敏雄箭内道彦
ワタナベのジュースの素です雲の峰三宅やよい高橋源一郎
噴水や戦後の男指やさし寺田京子冨士真奈美
●戦争が廊下の奥に立つてゐた渡辺白泉なぎら健壱
春は曙そろそろ帰ってくれないか櫂美千子いとうせいこう
まつすぐな道でさみしい種田山頭火仮屋崎省吾
夜のダ・カポ高柳重信いとうせいこう
ダ・カポのダ・カポ
噴火のダ・カポ
鞦韆は漕ぐべし愛は奪ふべし三橋鷹女吉行和子
栃木にいろいろ雨のたましいもいたり阿部完市大宮エリー
魔がさして糸瓜となりぬどうもどうも正木ゆう子明川哲也
夏みかん酸っぱしいまさら純潔など鈴木しづ子しずちゃん

2009年1月22日(木)

顏文字

陰。霧雨折々降り來りて霽れず。後期試驗の日なればいつもより三十分遲く出發す。グリーンロード155號線ともに澀滯せず。58號線のみ側溝新設工事で片道通行なり。講師控室閑散、授業最終日に試驗を行ふ講師尠からずと見ゆ。一限二限ともに小一時間にて終了。學生諸君みな後期は實によく勉學に勵み、その成果は答案に明かなり。答案用紙の末尾に今年度講義の感想を書かしむ。一文ごとに手描きの顏文字を添へる女子學生二三名あり一驚を喫す。鉛筆書きの文末に (^O^) や (^^ゞ や \(^o^)/ などあり奇觀を呈す。ムンクの叫びを模したる )∵( もあり、また「笑)」など附記する者もあり。顏文字は電子メールの文面などに於て記號を組合せ感情を示すものにして、英語ではスマイリー smiley 或はエモティコン emoticon と呼ばるゝものなり。當世の若者は主觀を述べる文章を書く機會ほとんど電子メールに限られゝば、顏文字はいつか執筆の必須要素となりしと覺ゆ。あまりに可笑しければ爰にいくつか轉載したき心地すれど、この日錄は電腦にて讀み書きする以上、手描きのをかしさを傳へること能はざるは甚だ無念なり。午下家にかへり、過日の夢の記錄を淸書して病院に徃き主治醫の診察とカウンセリングを乞ふ。前囘藥を一日分しか處方されざりしはF先生の粗忽によるものと判明せり。理髮舖に立寄り散髮す。アマゾンよりビクトル・エリセDVD-BOX屆く。夜に入り細雨瀟々。晚間讀書、情報カードを理す。

2009年1月21日(水)

二人目の黑人大統領

晏起食事をなし、深夜錄畫したるバラク・フセイン・オバマ Barack Hussein Obama II 第四十四代大統領就任演說を見れば日は午なり。議事堂前の群衆百五十萬。余は列席者の中にジェシー・ジャクソン牧師を探すも姿見えず訝しく思ひゐたりしに、米ABC放送による議員晝食會中繼の最中に突如大冩しされ、眼に淚泛べて取材に應じゐたり。ニューヨークタイムズ紙にてオバマの演說原稾全文を讀む。原稾の主任執筆者はジョン・ファヴロー Jon Favreau なる二十七歲の男なり。珈琲店スターバックスにて脫稾せりといふ。オバマの父はケニア西部のニャンゴマコゲロ Nyang'oma Kogelo といふ村の出身なるを知れり。午後文獻精讀。リービ英雄中日新聞夕刊に短文を寄せて曰く、一九九三年ビル・クリントン大統領就任式の會塲に一人の黑人女あり、黑人の心を理解する大統領遂に誕生せりと淚ぐみて語れり、比喩的に初の黑人大統領はクリントンなり、その十六年後の今日あの女比喩ならざるオバマの就任を見て如何なる感慨に打たれしやと。余はたゞオバマの暗殺されざることを祈るばかりなり。日暮れて雨となる。

2009年1月20日(火)

素人

陰。迂闊にも書齋の空調を運轉せしまゝ眠りたり。大寒なるに寒氣嚴しからず。病院に徃き二日分の藥を乞ふ。午前に精神科を訪れしは久振りなり。待合室の混雜甚しきこといつもの如し。通路に竝べし補助椅子に頭をがくりと垂れ顎を胸元に埋めたる女あり。苦衷さぞかしと察するに餘りあり。余も四五年前までは生ける屍同然たること度々なりき。幸にして昨年後半より病狀安定喜ぶべし。夕方市立圖書館に赴き松岡正剛著空海の夢新裝增補版を借る。稻葉町西交叉點の田圃跡に出光石油の給油所開業せり。レギュラー百一圓。瀨港線の吉野家の看板いつか紺色に白拔きの文字に替り、何事なるやと覗きみるに、十割そばと書かれし幟立ち、入口の硝子戶に天麩羅蕎麥せいろなど蕎麥の品書あり。狂牛病發覺以來吉野家も牛丼のみにては商賣成り難きやうなり。家に歸りて直に讀書。夕餉の前に大相撲初塲所日間富士對白鵬戰を看る。この日の日間富士立ちて直に左前褌をとりて攻めに攻め白鵬を寄り切りたり。座布團を投げる客尠からず。黑星多しとはいへ日間富士は大關なり。大關が橫綱を破る程度で座布團を放るは相撲見物の素人と云ふべし。見物客の質も年々落ちゆくばかりなり。

2009年1月19日(月)

就任紀念演奏會

陰晴不定。セキセイ鸚哥のシジミ先々週より羽根拔替り、眼のまはりに新たな毛はえて斑模樣をなす。アサリは足先の冷たきこと例の如し。風切羽また一本拔落ちぬ。羽軸の附根きはめて短し。拔けること頻なるは道理なり。食事の後いつもの如く抗鬱劑アナフラニール 25mgと安定劑ソラナックス0.4mgを飮まむとせしにいつか蓄へ盡き、先々週處方されし藥の袋を開きみるに中身は何故か一日分ばかりなり。主治醫または藥劑師の手拔りなり。藥局にて受取りたる際余が心附かざりしもまた奇妙なれど、そこは粗忽天皇の本領發揮と云ふべし。雜誌原稾一氣呵成に執筆の後讀書。イスラエル一方的停戰を宣言、駐留軍撤退を始む。ブッシュ政權の期限ぎり/\までガザ攻擊を續けたり。CNNのサイトにバラク・オバマ次期大統領就任記念のコンサート映像を見る。會塲のリンカーン紀念堂大群衆集ひて立錐の餘地なし。ブルース・スプリングスティーン、スティービー・ワンダー、ビヨンセ、シャキーラ、U2の演奏の一部を聽く。讀書覺えず深更に至る。

2009年1月18日(日)

十五歲

晏起食事をなせば日は午なり。文獻精讀。沒頭するあまり大瀧詠一山下達郎新春放談第三囘を聽き逃しぬ。晡下一睡。燈刻寤むるにいつか雨降り初め、門前にパトロールカー二臺警官數名來りて何やら現塲檢證中なり。母上の話に五時過自家用車と自轉車の衝突事故あり。白き自働車一臺非常點滅燈をつけ、警官一名自轉車を抱へて女と道を渡りゐたり。女は自轉車の持ち主なるべし。さほど大きな事故にはあらずと見ゆ。この日甥R の誕辰なり。信濃町の病院にて誕生直後に母上M氏と三人揃ひて硝子越しにベビーを眺めたるも、思返せば早や十五年の昔とはなりしなり。舊年の日記を閱讀して感慨禁ずべからず。一部を茲に轉記す。

甥と呼ばれる、命をもった肉の塊を眺めながら、急にこっちが老け込まされたような気がして、恐ろしくなる。ベビーの寝顔は、口元をきりゝと結んで、なにか、すでに達観しているかのような表情をしていて、それが、生きることの愉しさから辛さまで覚悟した上での安らかな笑顔に見えるのだ。Mさんとお袋と、僕とで数分の間、言葉ひとつ発せず、ガラスの向こうのベビーをじっと見つめていたが、あの数分は、ぼくら大人がこれまでの人生と、まだ知らぬこれから辿る道筋に思いを馳せた数分だった。Mさんは、はしゃぐ気持ちを必至に押さえていた。お婆ちゃんになったお袋は、目は充血し、いつのまにか、頭には白いものが何本も混じっていた。

2009年1月17日(土)

Your Hopes for Obama

天氣牢晴。參考資料の閱讀餘事なし。午後小島氏電話にて歸朝を報告せらる。阪神淡路大震災より十四年の歲月は經ちぬ。余は當時テレビを所有せず、早朝ラヂオにて報道に接したり。夕刊にて初めて神戶の寫眞を見て目を疑ひ、二日後テレビを購ひぬ。實寫版ヤッターマンの宣傳寫眞公開さる。深田恭子のドロンジョ、生瀬勝久のボヤッキー、ケンドーコバヤシのトンズラー意想外に佳し。衣裳デザイン見事なり。去十五日よりオンライン版ニューヨークタイムズ紙オバマ次期大統領に期待することに就きて輿論調査中なり。囘答者の肉聲再生可能。要望十傑をこゝに記し置くなり。

一 國民皆保險制度 Universal Health Care
二 環境問題 Environment
三 經濟對策 Economy
四 敎育 Education
五 戰爭終結 Ending the War
六 同性愛者の權利 Gay Rights
七 市民的自由 Civil Liberties
八 米國の世界的イメージ Global Image
九 敎會と國家 Church and State
十 說明責任 Accountability

2009年1月16日(金)

ミリバンドの告白

晴。風絕ゆ。讀書餘事なし。英國ミリバンド外相ガーディアン紙に寄稾し、米國追隨の對テロ戰爭は誤りなりきと斷定せり。折しも米ブッシュ大統領退任演說を行ひて、善惡は存在するなりと對テロ戰爭を重ねて擁護せり。ミリバンド外相寄稾文の抄譯を茲に記す。

いはゆる對テロ戰爭 war on terror といふ槪念は誤解であり錯誤なり。國籍を超えた敵がオサマ・ビン・ラディンとアルカイダに體現さるゝといふ印象を與へしかど、實のところテロ集團の身元に共通點なし。ラシュカレトイバはパキスタンに發し大義はカシミールにあり。ヒズボラはゴラン高原の抵抗勢力なり。その多種多樣なるさま宛ら七十年代のアイルランド共和軍(IRA)獨逸赤軍(RAF)バスク祖國と自由(ETA)等の如し。テロを行ひ相互に協力せしことはあれど、主義主張はそれ/″\異なり日和見主義的なりき。二〇〇一年九月十一日以降のテロもまた然り。テロ組織を十把一絡げにし、單純なる穩健派と過激派或は善惡に二分すればするほど、雜多なテロ組織の結束を强めるに手を貸す事となれり。民主主義者なる我々は法に則りテロに應じるべし。これぞグアンタナモ基地收容所の敎訓なり。我々は收容所を閉鎖するオバマ次期米大統領の聲明に贊同するものなり。テロとの戰ひ war on terror は武器への呼掛けに外ならず。恐怖を煽れば煽るほどテロ集團は益するばかりなり。

2009年1月15日(木)

正義

好く晴れて西北の風烈し。補講を行ふ。補講週間なれば斈内閑散として、講師控室も余の外一人のみ。一限二限ともに一時間ばかり點過去形の復習をして終る。午後橫臥して讀書。日間富士辛勝。イスラエルのガザ侵攻による死者千人を超ゆ。ベネズエラボリビア兩國イスラエルとの斷交を發表す。田中宇の報告によれば、去四日イスラエル軍ゼイトン町を占領し、住民百十人を建物に押し込め翌朝空爆せり。六日には千人を超す避難民の隱れゐたりし國聯經營の女學校を爆擊、また空爆に白燐彈といふ兵器を用ゐたりとの說もあり。今日は國聯パレスチナ難民救濟事業機關ガザ本部を砲擊せり。ハマスは自爆テロにて應酬の由。憎惡の連鎖とゞまるところを知らず。正義を盲信する者ほど怖ろしき者はなし。リカルド・モンタルバン歿。享年八十八。

2009年1月14日(水)

日馬富士

陰晴不定。三夜續けて睡眠劑エバミールを飮みたり。雜務半日。ガソリン價格九十七圓なりしが突如百五圓となれり。原油價格は一バレル四十ドルを切り下落の一途を辿る中この値上げは不可解なり。新大關日馬富士はるまふじ稀勢の里に突落しを食らひ四連敗を喫す。足動かず棒立ち、大關の地位に畏縮したるやうなり。ぺろりと舌を出すを見るに當人も氣負ひを自覺しゐたるのものと見ゆ。新大關が四連敗するは昭和以降初めといふ。明日の琴奬菊戰も苦戰するべし。中央大學理工學部の高窪敎授刺殺の報あり。

2009年1月13日(火)

大瀧詠一的2008

早起。陰。雪ひら/\と舞來るも須臾にして歇む。演劇ポータルサイト・シアターガイド・オンラインに第八囘朝日舞臺藝術賞の結果發表を讀む。新設されし舞踊賞は Noism08、小島氏受賞ならず。若き才能の顯彰喜ぶべし。然し三度目の推薦なりしを思へば無念に思ふもまた僞らざる氣持なり。雜務半日。夕刻一睡を試む。中國の貿易黑字獨逸を上囘り世界首位となる。輸出額も獨逸を拔く勢ひなり。大相撲春塲所新大關日馬富士三連敗。ラジオデイズより下載ダウンロードせし放談大瀧詠一的2008を聽く。聽き手は石川茂樹平川克美内田樹の三氏なり。談論風發小氣味よし。大瀧師匠の仕事始めは十一月の當番組錄音、仕事納めは十二月の山下達郎との新春放談錄音、去年までは新春放談が仕事始めで仕事納めなりしとぞ。呵々大笑す。

2009年1月12日(月)

あふ

陰晴不定。昨年後半の原稾料飜譯料をキングソフト Spreadsheets にて計算す。文書の整理作業に於て二畫面ファイラーソフトあふ大活躍するなり。夕飯を食はんとする頃バルセロナより PHSに電話あり。イスラエルのガザ攻擊に對する抗議運動により市中一帶騷然たりといふ。電話の音聲鮮明なること國内の固定電話の如し。先月PHSよりコルドバのハビエルにかけし時通話料三十秒四拾圓と案外廉價なりき。この日成人の日。

2009年1月11日(日)

新春放談

陰。晏起須臾にして日は午なり。黃粉餠を食ふ。便利店に赴き過日セブンアンドワイに注文せし宮沢章夫の文庫本アップルの人を購ふ。二時FM愛知サンデー・ソングブックに大瀧詠一山下達郎の新春放談を聽く。フィル・スペクターと遠藤実の比較興味津津たり。兩氏の新春恆例對談も早や二十五年目とはなれり。三年前の夏購ひし iriver 社製フラッシュメモリープレーヤー iFP-899 にて聽きながら錄音し、音源を臺式機デスクトップパソコン ThinkCentre に保存せむとせしに、ふと思ひつきて iriver 社の網站の說明を讀むに、視窓 Vista にては動作保證なしとあり。僅三年にしてこの有樣なり。當今の電子機器類は宛ら百圓ライターの如し。誤作動を虞れ、念のため使ひ古したる XP 搭載の ThinkPad に取入て mp3 に變換し、再度 ThinkCentre に複寫す。スポーツ報知の報道によれば、三月閉館の新宿シアタートップス最終公演に東京サンシャインボーイズ參加、十五年振りに新作上演する由。發起人相島一之。十六夜の月あきらかなり。

2009年1月10日(土)

カルテル

空晴れわたりたれど西北の烈しく寒氣甚し。鉢植の八手の葉稍萎れたるを見て、水遣りを忘れ四日なるに心附きたり。待たせたねと聲をかけ水を遣る。母上を伴ひ車を運轉して瀨戶の家電量販店Eに徃き、修繕せしめたるエプソン社製印刷機 PX-V780 を受取る。保證期間内につき無料。明細をみるに修繕費七千三百五十圓とあり。三年前の夏余がキヤノン名古屋センターに印刷機を持參し修繕の見積をなさしめたるときも七千三百五十圓と同額なりき。これカルテルに外ならず。思ふにエプソンもキヤノンも修理の實務を行ふは同じ下請業者なるべし。陳列棚には六千圓臺の印刷機あり。これもまた修繕の際は七千圓以上請求さるゝなり。消費者に新品を買はしむる企業の陰謀なり。午後頓に感興來りて執筆。夕餉に牡蠣豆腐を食す。滿月皎々たり。

2009年1月9日(金)

野蠻

雨。今年に入りて初めての雨らしき雨なり。終日執筆、五六枚書き得たり。牟田悌三歿。享年八十。すし屋のケンちやんケーキ屋ケンちやんなど好んで看たりしは七八歲の頃なりき。國聯安保理決議ガザでの卽時停戰を求むるも米國のみ棄權す。イスラエルの攻擊とゞまる所を知らず、死者七百七十人を超ゆ。犧牲者の三分の一は子供といふ報道あり。この夜月朦朧たり。大杉屋惣兵衞の翁飴を食す。

2009年1月8日(木)

鶺鴒

晴天。頭痛疲勞忍びがたし。本年度最終授業を行ふ。來週補講あり。午後主治醫に診察とカウンセリングを乞ふ。歸家して立體駐車塲に車を入れるに、路面の中央に白鶺鴒ハクセキレイの雄一羽とこ/\步きて車を避けず。轢殺さぬよう徐行する中ぱつと飛立ち、二階に登るや、ふたゝび車の前に現れとこ/\步くなり。これまでにも駐車塲の中央に蟠踞すること度々あり。鶺鴒の車に驚かざること實に不思議なり。頭痛痊えず。今年初めてエバミール1mgを二錠飮み寢に就く。

2009年1月7日(水)

眠より寤むるや疲勞甚しく身を起すこと能はず。正月疲れなるべし。今日もまた晴れたり。授業準備するに疲勞如何ともすること能はず、晝飯は食はず被を擁して臥す。三時起出でゝ準備を終へ、五時また一睡。夕餉に大根の粥をすゝる。

2009年1月6日(火)

正月疲れ

風なく晴れて暖かきこと旣に三月の如し。朝食の最中衞星第一放送にてウェッジウッド經營破綻の報に接す。トヨタ自動車十一日間工塲休業を發表せり。授業の資料をつくる。午下事務所の需によりて某NPOにCD三枚DVD一枚發注す。連載の腹案二三あれど何故か感興來らず、筆を秉らむとすれども能はず。懊惱甚し。氣分轉換を兼ね太田商店に赴きぺんてる社製プラスチック萬年筆とパイロット社製サインペン、クリアファイルなど購ふ。五時を過ぎし頃突如睡魔に襲はれ、被を擁して臥すこと一時間ばかり。いはゆる正月疲れなり。今年ほど安佚なる正月はなし。晚間S子より電話あり。中學三年の甥R聲變りして低音一瞬誰なるやわからず。甥Dは、をじちやんこんなにお年玉くれて大丈夫と、余の財政狀況を氣遣ふなり。

2009年1月5日(月)

粗忽初め

朝早く甥D寢室に來て余を起す。連日天氣快晴。風絕えてあたゝかなり。朝餉の後Dに請はれて麻雀大會第二囘戰を開催す。D開戰を待ちきれぬと思しく、四人分の牌を竝べ準備萬端整へて祖父母と余の來るを待つなり。今朝は何故か勝運に惠まれざるD最後に勝ちて、丸く收まりぬ。晝餉に汁粉と磯邊燒を食ふ。D旅裝をとゞのへ、余は自働車を門前に止め待機す。三人の降來るを待つあひだ、ふと心附けば、甥DとRへの御年玉を書齋に忘れたり。取りに戾る時間惜しく、そのまゝ出發、三人を地下鐵道驛に送る。三人はそのまゝ地下鐵道にて名古屋驛に出で新幹線のプラトホームに向ひたり。余はヤマト運輸集配所に徃きDの衣類食品など詰めたる小包一凾を發送す。セブンイレブンに立寄り雜誌棚を眺めるに週刊文春新年特大號二册あり。久しく買はざりし故立讀みせむとて表紙をめくるとグラビアは蒼井優なり。迷はず購ふ。家にかへりて雜用を片附け、再び自働車を運轉して郵便局に行きS子宛に御年玉を速達で郵送す。三時過疲勞のあまり睡魔に襲はる。覺むれば六時なり。

2009年1月4日(日)

必殺遊び人

晴れわたりて雲翳なし。甥Dと父上母上驛前の超級市塲へ出かけたり。留守の中に後期授業復習プリントを作成す。午下甥D歸宅して直に余と正月恆例アイスホッケーゲームの勝負をなし、余初めてDに敗北を喫す。小學生の中は負けぬと思ひしが六年生の新春遂に敗れぬ。例年はビリヤードゲームに興ずるが常なれど、今年は本物のビリヤードを試さむと、三時過ぎDを車に載せ瀨港線の遊技塲 JOYJOY に徃く。八臺ある撞球臺みな使用中にて待つこと二十分ばかり、手前左隅の臺空き、手慣らしの後勝負せり。Dは初體驗なれど要領よく、伎倆忽ち上りて余は感服すること頻なり。二試合畢れば一時間經ち、もう一時間延長せり。歸途S藥局に立寄り百五十八圓の牛乳二本購ふ。夕餉に味噌カツを食す。食後父上母上を交へて麻雀大會を開催す。素人の母上頓珍漢なる質問をなすこと兩三囘、然るに三連勝の後また勝ちて今宵の優勝者となり、一同爆笑せり。この日大瀧詠一山下達郎新春放談第一囘目の放送日なれど甥の相手に夢中のあまり聽きそびれぬ。錄音も忘れたり。マドリードのバラハス空港管制官とイベリア航空操縱士年始より同盟罷業にて航空機半數飛ばず、惡天候も災ひして滑走路四本の中二本閉鎖、大混亂を起したるといふ。

2009年1月3日(土)

小吉

蚤起。日の光うらゝかに輝き空碧く澄みわたりたれど、西北の風吹きまさりて寒さ甚し。午前初詣せむとて父母甥D を車に乘せ景行天皇社に行く。幸ひにして參詣の人雜沓せず、平常の緣日の如し。神籤を引くに甥Dは大吉を得たり。余は小吉なり。託宣をよむに、あせらばあせる程苦しみ多く騷げばさわぐほど損をする災添う運です、けれど何事も控へめにして心靜かに身を守り信神怠らなければ卻つて後は大の幸福ありと讀めり。正午コメダ珈琲店に入り、小倉トーストとコメダ名物シロノワーゼを食す。超級市塲Aに立寄り夕餉の買物をなす。食料品賣塲は客尠けれど、二階雜貨衣料品賣塲は珍しく混雜せり。福袋が人氣と見え、スポーツ衣料品入りスポーツバッグの七千圓福袋は品切れなり。電器屋に頸椎弧測定器なる機器あり。試みるに余は三センチ三ミリメートルなり。貼紙に枕選びの參考にされたしとあり。二時歸家。甥Dは昨日につゞきてトムとジェリーのDVDを見始め、途中より余も加はり、 DVDにてスター・ウォーズ/ジェダイの復讐を觀る。夕餉に鮪丼を食す。食後余が皿を洗ひDが拭きて戶棚に片附けたり。Dは直に父上と將棋の對戰を始む。母上の話に、昨夜D寢惚けて徐に正座し寢言を言ひたる由、その顚末を聞き三人呵々大笑せり。けふの神籤の運勢を茲に記し置く。

夕立の雨やまなくに日はくれて行きなやみたる山の坂道

あせらばあせる程 苦しみ多く 騷げばさわぐ程損をする災添ふ運です けれど何事も控へめにして心靜かに身を守り信神怠らなければって後は大の幸福あり

運勢 小吉
願望ねがひごと あせるな 人に任せれば吉
待人まちびと 道に妨げあり來ず
失物うせもの 物の間にあり
旅行たびだち 急ぐな 利益なし
商賣あきなひ 大きな損はなし
學問 自己の甘さを捨て勉學せよ
相塲 山氣を起すな
爭事あらそひ 勝てど後に恨まれる
戀愛 自我を抑へること
轉居やつうり 控へておくがよし
出產おさん 身を大切に取扱へ安心してよし
病氣やまひ 信神せよ
緣談 腹立ちて自から破る恐あり人に任せよ

2009年1月2日(金)

來襲

晏起。須臾にして日は午なり。好く晴れたれど西北の風吹きすさみて寒し。郵便函を開き見るに賀狀の束あり。從來郵便局正月二日は業務を休みたりき。昨年郵政事業民營となり、營業日を增やしたるやうなり。今日は甥D來訪の日なり。午下父上母上N子を車に乘せ最寄り驛に徃く。父上母上地下鐵道にて名驛に向ひ、余とN子はヤマト運輸集配所に徃き小包を送りて歸宅す。三時ふたゝび驛に徃く。甥D父上母上に伴はれて無事到着す。一人旅は二度目なれど些か緊張の面持ちなり。家にかへりて直に汁粉を食ひ遲き晝餐とす。Dは食後持參したる折疊みの將棋盤を取出し父上と對戰を始む。 S子より父上母上N子と余に贈り物あり、包みを解くに手袋とスターバックスカード五千圓分なり。心遣ひ謝すべし。書齋にて電子郵件を確認するに札幌の叔父 Sより一通屆きたり。燈刻いつもより早めに夕餉をなす。自家製チャーシュー入り拉麵を食し、一服して後N子を車に乘せて驛に送る。星斗森然たり。初更甥D トムとジェリーを見たしとて、余の寢室にてDVD數枚を看る。終始背景に流るゝ交響樂と效果音の巧みさに二人して感嘆せり。今宵鑑賞せし作品星空の演奏會、は二更D父上母上と倶に川の字をなして寢に就けり。三更寢床に入り、NHK綜合テレビに新春藏出しまるごと立川談志の冒頭を看る。昨年の談志今日はまるごと10時間の再編輯版なり。獨演會のやかんを聽き、高田文夫橘家圓藏毒蝮三太夫の鼎談を聽く中いつか眠りに落ちたり。

2009年1月1日(木)

御年玉

正月元日。舊十二月六日。朝七時半眠より覺む。快晴の空午後に至りて曇る。風靜なれど寒氣の甚しきこと京都の冬の如し。小鳥も鳴かず犬の聲もせず、門巷寂寂寞たること晝も夜の如し。終日家に在り。お節と雜煮を食べ一服するに、N子徐に御年玉を取出し父上母上と余に贈らる。思ひもかけぬことゝて父上の喜び限りなし。午後一睡を試む。三時過漉餡の汁粉を食ふ。夕餉に鋤燒を食しながら三十年前の北海道暮しを囘想し笑語す。鋤燒を食ふは何年振りなるを知らず。日誌を讀返すに平成六年法事の歸りに淺草今半に行きしことあり。然しあの晚はしやぶ/\を食したり。この日誌も今は數重なりて八年目とはなりぬ。夕餉の後七時よりBS日テレにて活動寫眞かもめ食堂を看る。小林聰美、片桐はいり、もたいまさこ、マルック・ペルトラの演技を樂しむ。アキ・カウリスマキーへの戀文のやうな小品なり。