抑鬱亭日乘

 help

2008年5月31日(土)

生漫才

細雨輕寒。疲勞甚しく終日眠を貪る。枕上テレビをザッピングするにテレビ朝日系スマステーションに爆笑問題出演しゐたり。思ひがけず生放送の漫才を見る。サザンオールスターズ活動中止に續いて船場吉兆活動中止ですよ、我々船場吉兆ファンはこれから何うすれば良いのか、我々もネタの使ひ廻しやつてるんですよに爆笑。切れ味スピード感見事なり。

2008年5月30日(金)

吹替版

雨來らむとして來らず。役場に用事を辨じ百圓ショップに立寄りイヤホンを購ふ。飜譯の筆とるも進まず。ライフ・オブ・ブライアン日本語吹替版を看る。音聲低く口早に過て聞取り難し。テレビ放映時の録音が故なるや。エリック・アイドルの広川太一郎のみ明瞭。特典映像頗るおもしろし。聖職者とのテレビ對談にてジョン・クリーズ憐愍の情を催し論駁を止めるなり。枕上資本主義から市民主義への續きを讀む。

2008年5月29日(木)

マファルダ2

雨蕭々。けふの授業は先づ/\の出來なり。講師A氏の知遇を得て暫し歓晤す。歸宅して飜譯忽日は晡となれり。エレファントパブリッシング社S氏マファルダ第二巻を贈らる。

2008年5月28日(水)

批評

曇天。強風午後に歇む。飜譯執筆餘事なし。東京新聞夕刊に福田一平氏の越境者批評掲載さる。短文ながら好意的なり。午後主治醫より電話あり。けふが通院日なりしを失念せり。幸にして藥に不足なし。授業に備へて早々に寝に就けり。

2008年5月27日(火)

ポエトリーリーディング

晴。暑氣既に七月の如し。いとうせいこう氏のブログにミャンマー軍事政權抗議ポエトリーリーディング飜譯の呼びかけを讀み、スペイン語譯を試む。原稿一篇漸く書き得たり。父上母上年金とくべつ便記載に誤りありとて社會保檢事務處に赴かる。二時間待たされたる由。夕餉の後、遂に發賣されしモンティ・パイソンがDVDライフ・オブ・ブライアン Monty Python's Life Of Brian を看る。傑作。シドニー・ポラック歿。享年七十三。

2008年5月26日(月)

Falling Down Stairs

晴れて暑きこと七月の如し。風強し。アナウンサー川田亜子練炭自殺の訃に接す。痛歎遣る方なし。飜譯半日。過日 F叔母より贈られしヨーヨー・マがDVDインスパイアド・バイ・バッハ Vol.2 を看る。マーク・モリスとの共作フォーリング・ダウン・ステアーズ Falling Down Stairs 頗る佳し。バーバラ・ウィリス・スウィート監督の撮影見事なり。

2008年5月25日(日)

レイチェル・ワイズ

朝の中雨ふりしかど午後に至りて晴る。毎日筆を把れども感興來らず。苦心惨憺なり。日曜洋畫劇場にコンスタンティンを看る。マトリックスの二番煎じなり。レイチェル・ワイズはアメナーバルの新作アゴラに抜擢されたり。カンヌ映畫祭にて黒沢清トウキョウソナタある部門審査員賞受賞。

2008年5月24日(土)

資本主義から市民主義へ

曇りて後に雨となる。キーボードカスタマイズソフト keyswap を電腦に入れるに Vista に對應せざる故にや誤作動し、已むことを得ずリカバリーす。岩井克人三浦雅士資本主義から市民主義へを少し讀む。

2008年5月23日(金)

台式機

散髪し久振りにやまとの湯に徃く。歸宅するにレノボ社より台式機 ThinkCentre M57 Ultra Small の本體屆く。同社製監視器と ThinkPlus USB 鍵盤 を繋ぎて動作を確認す。氣分相變らず優れず。

2008年5月22日(木)

イカの哲學

薄く曇りて溽暑甚し。氣分重苦しく授業意の如くならず。學生が氣の毒なり。圖書館に寄りてかへる。中沢新一波多野一郎イカの哲學を讀む。憲法九条はエロティシズム態の超平和なりと説く。

2008年5月21日(水)

暗澹

晴。心氣鬱々何事をもなすこと能はず。朝夕アサリと戯るゝが唯一の樂しみなり。

2008年5月20日(火)

ドバイ

薄く曇りて風烈し。目痒く洟止らず、花粉症の治療を始めるべきところなれど、病院に徃くのが億劫なり。深夜ぼんやりした頭でNHKスペシャル沸騰都市ドバイ砂漠にわき出た巨大マネー再放送を看る。投資家と不動産業者のみ跋扈する蜃気楼の如き都市なり。好景氣に興奮する投資家の狂躁ぶり吾國バブル期の人々に酷似す。睡眠剤を飮むこと毎夜の如し。

2008年5月19日(月)

手直し

曇天。東風吹き狂ひて生暖かなり。雨意天に滿つ。荏苒として日を送るのみ。網站手直し少々。夕刻雨ふる。サザンオールスターズ來年より活動休止。

2008年5月18日(日)

ナルニア國物語

薄く晴れる。明日は雨なるべし。網站の手直しに日をくらす。ちくま新書の貝谷久宣著氣まぐれうつ病誤解される非定型うつ病を讀むもさして參考にならず。日曜洋畫劇場でナルニア國物語第一章ライオンと魔女を看る。脚本稚拙、ライオンの造形のみ佳し。

2008年5月17日(土)

メイリオ

XP向けメイリオフォントの單體配布始まりたれば試みに安装す。MS ゴシックに比して見易きものの扁平甚しく、窓口の標題欄にのみ設定す。いずれアップル社のマックを購ふ外なきやうなり。レノボ社よりモニター屆く。

2008年5月16日(金)

朦朧

安定剤二倍に増えたる故にや焦燥感失せたれど頭朦朧とす。初更金曜ロードショーでレジェンド・オブ・ゾロを看る。演出拙劣、喜劇の味はひなし。四川省大地震の死者中國政府推計五萬人。塚田茂歿享年八十二。

2008年5月15日(木)

觀劇斷念

快晴。薫風颯々たり。氣分よからず。午後主治醫の診察とカウンセリングを請ふ。安定剤追加處方さる。燕の子。田植え始まる。今夕はシティボーイズのオペレッタロータスとピターレ觀劇の豫定ありしかど氣分すぐれざれば徃かず。

2008年5月14日(水)

自己嫌惡

曇り。倦怠感甚し。體を支ふること能はず困臥終日。

2008年5月13日(火)

困憊

曇天。疲勞痊えず終日眠を貪る。午後母上東京より歸宅せらる。S子N子と土曜晝の部を観て美術とK氏の踊りに違和感を覺えられたる由。

2008年5月12日(月)

グリーン車

睡眠剤を飲めど眠れず。十時東京驛より新幹線こだま號グリーン車に乘る。のぞみ號と同料金なり。車中讀書興なし、うつら/\するほどに名古屋に着けり。レノボ社よりキーボード屆く。夕食後疲勞して早々に寝に就く。

2008年5月11日(日)

公演終了

微雨。午前に霽る。三時俳優座劇場で越境者樂日を観る。第壱部の踊りと第弐部の演奏は土曜夜の回に及ばず。小島氏の踊り佳し。ダビ・ロメーロは三日間安定して頼もしき限りなり。けふも補助席を設け立見の客もあり。小松原庸子岡田昌巳両氏來らる。終演後F編輯長と款語。英國風パブ HUB にて音樂家一同と乾杯。七時南麻布のレストランに徃き打上げの宴を催す。十一時散會。

2008年5月10日(土)

向上

雨霏々として終日歇まず。風冷なること秋の如し。ホテルで執筆半日。タケダ漢方胃腸藥を求めんとて四鄰の藥局二軒を回れど大正社製以外商はず。文教堂に立寄り新刊書の棚を眺む。場處柄文藝誌は文學界一誌のみ。六時雨を衝いて俳優座劇場に歩き越境者夜の部を看る。渡辺守章氏來りて在り。けふも滿席、通路に補助席を設け、最後列後ろには立見客居竝ぶ。第壱部昨夜に比して見違へるほど改善され安堵す。漸く作品として完成せり。舞臺は生物、日々成長するなり。第弐部小島氏集中力の途切れること數次に及びて精彩を欠く。ダビ・ロメーロはバタ・デ・コーラの扱ひ見事なり。チクエロのサンビアーナいつ聞きても佳し。ヴァイオリンのダビ・モレイラ熱演椅子から轉げ落ちんばかりなり。終演後客電灯るや大柄の男余の前にぬつと現れおつかれさまと手を差伸べらる。S氏なりき。一言挨拶を交すや直に去れり。樂屋を訪ひチクエロ、フラビオ、ダビ・モレイラと款語。昨夜に引続き六本木の焼鳥屋に徃き小島氏礒村氏萩原氏と夕餉をなす。三更雨歇まざればタキシを倩ひてホテルに歸る。折畳み傘を車内に置き忘れたり。老耄ほど言甲斐なきものはなし。ネットでニュースを讀むにミャンマー軍事政権ハリケーン被害の最中に國民投票を決行せりといふ。愚行憤懣遣方無し。

2008年5月9日(金)

越境者

けふも空くもりて風あれど蒸暑し。地下鐵道に小學生の集團乗込む。黄色い帽子を被りぴピーチクパーチクくさんざめくさま雀の子の如し。新幹線のぞみ号の載り四時半東京驛到着。丸の内線の乘換へるに反対方向の電車に乘りぬ。老耄厭ふべし。ホテルに小憩し、七時俳優座劇場で越境者を観る。浜美枝逢坂剛林屋栄吉氏來りて在り。滿席、通路に補助椅子竝べらる。全席完売嬉しき限りなり。第壱部は違和感覺えること度々なりしが第弐部はダビと小島の対称際立ちて面白し。チクエロのギター面目躍如、喝采を浴びる。福岡のAさん遠路を厭はず來られ、終演後入口の喫煙處にて談笑小一時間ばかり。ダビ、ルベン、エバと六本木の焼鳥屋にて晩餐をなし舞臺の改善點につきて話合ふ。。ホテルにかへれば三更なり。久振りに睡眠剤を飲む。

2008年5月8日(木)

ナルギス

輾轉反側して暁明に至る。くもりて蒸暑し。氣分わろく身體重し。輕き頭痛を覺え頭痛藥を飲む。縣道の交通澁滯年々激しくなりゆくなり。午前平常授業。精神の余裕なくつまらぬ授業となりぬ。圖書館に立寄り本を返却して歸宅し、聯載の草稿を送る。晡下一睡を試み、頭と肩の重苦しさ少しく癒ゆ。晩間心配事怒濤の如く胸中を去来し氣分わろし。新聞聯日ビルマ(現ミャンマー)の巨大ハリケーンナルギスの被害を報ず。一週間の死者二万人を越え、ミャンマー軍事政権は外國の救援を受入れず。これ軍事國家の通弊なり。時事通信はこのまゝ拒否續かば死者八万人に達するべしと傳へ、ミャンマー駐在ビラロサ米大使は十万人を越ゆと予測す。國家が護るべきは國民の生活をおいて他になし。此度の災害は天災にして人災なり。

2008年5月7日(水)

正念場

半陰半晴。不眠聯日の如し。ラヂオ深夜便に八十年代ポップス集とペギーは山集を聞けばいつしか窓外明るくなれり。聯載の草稿をつくる。倦怠感耐ふ可らず、午眠を貪る。俳優座劇場より電話あり、立見客の對處につきて相談を受く。全席完売喜ぶべし。夕食の後輕き下痢に襲はる。神経性胃弱ならむ。

2008年5月6日(火)

夏蜜柑

雨後蒼天拭ふが如し。惡夢より寤む。先年より快眠つゞきしが二三日前より不眠に弥や甚しく毎夜あけがたに至らざれば睡ること能はず。小島しと電話で打合はせ。聲に元氣がないよと喝破さる。書斎で筆をとるに母上白き花一輪携へ来室、芳香薫然たり。五辨の花なれば夏蜜柑なるべし。近鄰に咲きゐたりといふ。二更京都のH氏より思ひがけず電子郵件屆く。何年ぶりなる歟。ゴールデンウィーク中に家族と六本木を散策し俳優座劇場の前に差しかゝるや越境者のポスターに余の名前掲載されたるを見て懐かしさの餘り連絡さる。空谷の跫音とはこのことなり。次男上智大學入學の朗報を知る。

2008年5月5日(月)

モンティ・パイソン

立夏。端午の佳節なれど特に記すべきことなし。朝來雨ふりてはまた歇む。終日何事をもなさず。讀書する氣力もなし。臥褥に在りてDVDでモンティ・パイソンを看る。何度看ても飽きることなし。世界にこれに勝るテレビコント番組あるや否や。定めしなかるべし。

2008年5月4日(日)

真央ちやん

半陰半晴。けふも暑きこと暑中の如し。ヒトツバタゴ通称ナンジャモンジャの木を見むとてN子と中京大學に徃く。丁度滿開なり。樹間始めて鶯語をきく。アイスアリーナに赴くに大學關係者のみ見學可の掲示あり、入るに係員來りて浅田選手が練習中なので短時間でお願いしますと言はる。無人の觀客席に上りて浅田真央選手の練習風景を見學すること十分ばかり。コーチは若き日本人男性なり。真央ちやんは全身黒ずくめで後ろ向きに蛇行する練習を繰返し、腕の處作に工夫を凝らしゐたり。昨春落成したるリンクは白く輝き正面に鏡ありて時々姿勢を確認せらる。片時も立止らずコーチの話を聞くさま回遊魚の如し。歸途福岡屋に立寄り柏餠を購ふ。夕餉の後母上と驛にN子を見送る。

2008年5月3日(土)

談志樂屋噺

薄く晴れて俄に暑し。晡下空かきくもりしが溽暑益甚し。摂氏三十度を超ゆ。談志樂屋噺を讀む。昭和初期に百面相の名人松柳亭鶴枝あり、その弟子二代目松柳亭鶴枝の息子は鏡味鉄太郎といふ少年曲藝師で鏡味小鉄の弟子なりき。これが後の尾藤イサオといふ。

2008年5月2日(金)

赤福

輾轉反側し四時まで眠れず。九時過ぎ起き出でゝて朝飯を食ふに倦怠感甚しく再び寝に就けり。燈刻驛にN子を迎ふ。早朝名古屋に來りて母上と伊勢神宮を參詣したる由。夕餉の後赤福を食す。數日來目に痒さを覺ゆ。余も遂に花粉症に罹りし歟。

2008年5月1日(木)

氣鬱

舊暦三月二十六日。輕陰。大學は創立紀年日とて休講なり。氣鬱ぎ只寐つ起きつして日をくらす。ガソリン暫定税率復活し、壱リットル壱百弐拾四圓なりしが、このたび壱百四拾八圓となれり。久振りに鳧の鳴くを聞く。