抑鬱亭日乘

 help

2005年12月31日(土)

下痢

空は拭ふが如く晴れわたりしが昨日より吹きつゞきたる東北の風猶歇まず、寒冷亦昨日の如し。又もや腹痛みて下痢すること再三に及ぶ。困臥。年末ジャンボ宝籤當らず。

2005年12月30日(金)

困臥

晏起盥漱すれば日は忽午なり。腹痛下痢。困臥。バルセロナのルシーアと來年のことにつきて商議す。古井由吉の野川を讀むこと日課の如し。

2005年12月29日(木)

自我縮小

身体の疲勞を覺ること甚しく、精神亦明瞭ならず。今年の十一月頃までは心つかれて執筆に從事する事能はざる折には、古書の抄録または淨寫などしてわづかに身のさびしさを忘れゐたりしが、今はその果敢きたのしみさへ失はるゝに至りぬ。苦悶轉顛すること深更に及ぶ。自我の日に/\小さくなりゆくを感ず。

2005年12月28日(水)

時間の終わり

陰。九時半新幹線にて東上、正午森美術館に徃きベアトリーチェと倶に杉本博司展「時間の終わり」を見る。ジオラマ、劇場、海景頗る佳し。ベアトリーチェは建築を讃歎す。カフェにて墨西哥伯剌西爾の土産話を聽き歓語三時間に及ぶ。晡下六本木驛に別れ東京駅に着くに雑踏甚しく疲勞眩暈を覺ゆ。停車塲の待合室に小憩するに、いかなる故にや喉の奥より涙こみ上げ煩悶す。初更歸宅。星明なり。

2005年12月27日(火)

立川談生

空どんよりとくもりて風絶えたり。朝方雪ふる。俗にいふ牡丹雪なり。正午病院に徃き予約変更の手續きをなす。石田のサンクスいつしか閉店しぬ。Jスパ編輯長より郵件あり。立川談生余の聯載スペイン知ったかぶり第七回を讀みて感激し郵件を送來られたりし由。第七回は談生の蟇の油西班牙語版を紹介したりき。談生は立川談志の弟子にして今年真打に昇進せり。余が談生の蟇の油を聽きしは平成九年七月二十五日、大田区民プラザ小ホールの下丸子らくご倶樂部においてなり。然るにけふ思ひかけず本人の禮辞に接す。吾がよろこび限りもなし。古井由吉野川を讀みて一睡を貪れば短き日はいつか暮れ果てたり。夕餉の後ござらっせに徃き一浴す。星斗森然たり。

2005年12月26日(月)

母語の外へ出る旅

北風未歇まず。多和田葉子エクソフォニーを讀む。午眠燈刻に寤む。新聞各紙セブン・アンド・アイ・ホールディングス持ち株會社のミレニアムリテイリング買収を報ず。西部百貨店遂に便利店の傘下に參ず。

2005年12月25日(日)

商舗盛衰

睡眠藥を飲まずに眠るを得たり。陰晴定まらず北風吹きすさみて寒し。日曜喫茶室サンデー・ソングブックを聽くこと例の如し。瀬港線を走るに本地が原停留處前の焼肉屋いつしか閉店し、なごみやとかいへる拉麺屋開業す。市内に焼肉店追々増加したりしは僅両三年前なり。昨今は拉麺屋の競爭烈しく、東本地ヶ原町に徳道、圖書館通りに鶴亀堂など出店しぬ。中央圖書館前の洋菓子屋シャトレーゼも閉店し文化洋食店といふ洋食屋に替りたり。此日ベアトリーチェの返書に接す。

2005年12月24日(土)

地震

乍陰乍晴。午前藤が丘に赴き理髪するに十一時大地鳴響きて強震あり。三郷やまとの湯露天風呂に沐浴す。午後茂木健一郎の意識とはなにか、古井由吉の野川を讀む。

2005年12月23日(金)

雪花飄飄

朝來雪花飄飄。今年の臘月ほど雪多きは罕なり。終日何事をもなさず。讀書する氣力もなし。此日天皇誕生日。

2005年12月22日(木)

マルチチュード

陰。臺處の鍋に南瓜の小豆煮あり。此日冬至の節なるをも忘れゐたりしなり。アントニオ・ネグリ、マイケル・ハートのマルチチュード上卷を讀む。來年のこんぴら歌舞伎市川海老蔵市川亀治郎出演。吾國の人口初て自然減に轉ず。

2005年12月21日(水)

外國語大學

終日困臥。去十九日北愛蘭にて女性同士の婚姻成立す。大阪外國語大學平成十九年十月大阪大學と合併し大阪大學外國語學部となる由。舊國立の外國語大學は東京外國語大學のみとなりしが、これもまた一橋藝大と統合さるゝべし。

2005年12月20日(火)

説教師カニバットと百人の危ない美女

午下三郷やまとの湯に木浴す。岩波書店編輯部S氏に拙著を送る。歸途圖書館に立寄りネグリとハートのマルチチュード上下巻を借りる。終日讀書余事なし。枕頭の書笙野頼子説教師カニバットと百人の危ない美女。

2005年12月19日(月)

大雪

朝六時目覺めて窓外を見るに雪紛々たり。駐車場小径積雪スニーカーを没す。中庭に兒童ら雪だるまとかまくらをつくりて遊びゐたり。困臥。

2005年12月18日(日)

スコッチ・アンド・ソーダ

陰。午前森林公園に車を走らせ駐車場にて麺麭を食す。窗外を見るに雪紛々として降りしきり、晝過ぎてより北風吹き添ひていよ/\降り増されり。三郷やまとの湯に立寄り一浴す。二時歸宅。サンデー・ソングブック年末恒例夫婦放談を聽く。竹内まりやのスコッチ・アンド・ソーダ佳し。午睡。寤むれば六時なり。

2005年12月17日(土)

ローラーシューズ

エバミールとジプレキサを飲まずに睡るを得たり。日進竹の山のカーマホームセンターに徃き本棚の滑り止めを買ふ。二階休憩處にて名古屋學藝大學吹奏樂部のクリスマスジャズコンサートあり。。初て年末ジャンボ宝籤を購ふ。町中の小學生にローラーシューズ大に流行す。殊に女兒の横斷歩道を滑りゆくさま愛すべし。

2005年12月16日(金)

絶句

今日のことこゝに記するを欲せざるなり。満月皎然。宵の明星の殊にひかり輝くを見たり。

2005年12月15日(木)

ハクセキレイ

昧爽に起き出づ。雪降りしとおぼしく屋上駐車場に少しく積りゐたり。七時車を運轉し舊抑鬱亭に徃き資源ごみを出す。九時役處に徃き転入届提出、國民健康保険の住所変更など用事を辨ず。圖書館に立寄る。アエラ十二月十九日號表紙をみるにたゞならぬ雰圍氣の若者の肖像を掲ぐ。森山開次なる舞踊家なり。午前病院に徃き診察を乞ふ。院内の食堂に昼餉をなしふたゝび役處福祉課に徃き三十二条の手續をなし、亀屋芳広に有松絞りを購ひ、郵便局に立寄り住處を変更し、一時半舊抑鬱亭の塵を拂ふ。バルコニーより町を眺むるにいつものハクセキレイ二羽庇に來りてツピーツピーと啼くなり。別れの挨拶のやうな心地し悄然たり。二時過ぎ引越し業者來る。若者三人にして二人は一昨日沖縄より來りて殘る一人は今朝富山より着きしばかりなりといふ。富山は大雪降り一般道高速道路ともに閉鎖され、鐵道も運休せしとぞ。四時新抑鬱亭到着。四時半舊抑鬱亭に戻り管理人I氏の立會ひのもと退去す。追い金弐万六千百六拾五円也。朝の中くもりし空いつしか晴れて夕陽燦然たり。日脚短くなり毎夕五時を過れば日輪は沒するなり。五時半作業訖る。

2005年12月14日(水)

野球小僧

蚤起いつもの如し。天候穏ならず。乍ち晴れ乍ち曇る。午前舊抑鬱亭の書架を解體す。正午接骨院に徃く。首肩の凝り大に好し。一時半空調機取外し工事。余は荷造り日課の如し。Yahoo!オークションに出品せしコンパクトディスクDVD等落札さる。弐万壱千弐百拾壱円也。直にクロネコメール便にて送る。歸途疎雨に値ふ。中庭に小學校低學年の男兒三人野球に打ち興ず。いつもの野球小僧なり。北風吹出でゝ寒くなりしが平氣にて球技に沒頭し居るなり。三人月明なること晝の如し。古歴十一月十三夜の月なり。

2005年12月13日(火)

睡眠薬を飲まずに睡るを得たり。朝六時目覚めて窓外を見るに雪紛々として降りしきる。立体駐車場屋上に徃くに雪僅かに積もりゐたり。自働車のエンジンをかけるに無事始動し、路面を滑らむやと恐れしが幸にして滑らず、六時半舊抑鬱亭に徃き文机を粗大ゴミに出す。七時半新抑鬱亭にかへる。午前執筆。雪歇みてはまた降り、昼に至りて漸く歇む。午下ふたゝび荷造りをなす。ギャガのKさんの返書を得たり。

2005年12月12日(月)

「I・M・ノオマネ サンザンクロース」

朝微雨ふり出でしが須臾にして雪となれり。午前執筆。午後舊抑鬱亭に徃き荷造りすること日課の如し。書架の片隅に縣立大學ゼミ受講生の授業感想文を見る。覚えず悵然たらざるを得ざるなり。書類の束に余宛の状袋あり。中身を検するに思ひがけず壱万円札を發見せり。夕陽燃るが如く晩霞描くが如し。風吹き狂ひて寒し。

この日車のラヂオに和製クリスマスソングを聽く。あまりに可笑しければ曲目を次に記す。

九ちゃんのジングル・ベル坂本九
もろびとこぞりて水原弘
ブルー・クリスマス山下敬二郎とレッド・コースターズ
サンタクロースが町へ来るスリー・ファンキーズ
ママがサンタにキッスした斎藤チヤ子
サンタクロースがやってくる森山加代子
ウィンター・ワンダーランド弘田三枝子
サンタクロース・アイ・アム・橇(ソーリ)トニー谷
クレイジーのクリスマスハナ肇とクレイジー・キャッツ
赤鼻のトナカイ石原裕次郎
ぼくのクリスマス加山雄三
きよしこのよる吉永小百合

2005年12月11日(日)

ガレッジセール

陰。午前毛氈を求めて母上と清水屋に徃きしがこれといふものあらず、服部家具センターに徃き購ふ。午後舊抑鬱亭に徃き書篋を整理す。二時半あるあるマーケットの店員二人來宅。サンヨー製冷蔵庫を賣卻す。七千圓にて賣るを得たり。瓦斯コンロは賣値つかず、ハンガーラックは百圓なり。ブックオフに古書二十七冊を賣る。壱千参百弐拾円也。晡下父上を伴ひ三郷やまとの湯に浴す。駐車場満車、雑沓甚し。墨西哥政府死刑制度撤廢。リチャード・プライヤー病歿。行年六十五。

2005年12月10日(土)

愛玩動物

晴。烈風終日砂塵を飛ばす。ベアトリーチェに手紙を認め、鳥の歌小冊子と福武文庫砂沢クラのス・クルップ・オルシペと共に郵送しぬ。午後愛玩動物を見むとて西浦のスマイル長久手店に徃く。猫は居らず犬のみ。チワワ黒九萬八千圓、クリーム色壱拾六萬八千圓、ダックス八萬八千圓、ヨークシャーテリア壱拾参萬四千四百圓、パピヨン赤白雌八萬四千圓。ガラス箱に右徃左徃するさまいかにも悲しげなり。グリーンロードのペットプラスに徃く。ミニチュアダックス黒淡黄壱拾弐萬圓、ヨークシャーテリア鋼青色壱拾萬圓、柴犬五萬八千圓。猫あり。アビシニアン雄ルディ壱拾弐萬六千圓、アメリカン・ショートヘアー銀壱拾壱萬圓。ゴルフをグリーンロードに走らせ公園西を下り弐百壱拾五号線を北に進み、前熊を右折し山の田を左折、西本地町二丁目交差點より瀬港線を進みてオフハウスに立寄る。電気湯沸し器を捜せどなし。台湾人ならむや、男三人全自動洗濯機など大型家電製品を購ひ居たり。西原町二丁目のキャバクラ戰隊キャバレンジャーいつしか閉店しぬ。セキセイ鸚哥を見むとて瀬戸のペットフォレストに徃くに商品少なく、籠は大方空にして半額の札掲げたり。店内其處此處に長い間お世話になりました一月九日をもちまして閉店いたしますと書きたる貼紙あり。予がレモンと巡り逢ひしは平成十二年十二月この店に於てなり。感慨禁ずべからず。セキセイ鸚哥四羽あり。値札に壱千八百六拾九圓とあるを帳塲にて半額にする由。岩波書店S氏附田斉子映画の仕事はやめられない!を恵贈せらる。

2005年12月9日(金)

ナイアガラ

くもりて昧爽に起き出で舊抑鬱亭に徃き段ボール箱など處分す。七時歸宅。午前執筆。五六枚書き得たり。午下ふたゝび舊宅にゴルフを走らせ単行本を梱包す。車のラヂオに菊池章子の岸壁の母を聽く。歌輕やかにして頗る奥深し。此に比すれば二葉百合子は凡庸なり。晡下歸宅。アマゾンより屆きたるシュガー・ベイブ「ソングス」三十周年紀年版を聽きながら文藝別冊大瀧詠一を讀めばナイアガラ盡しの日は忽ち暮れるなり。夜風吹出でゝ寒し。この日雅子皇太子妃四十二才の誕辰なり。

2005年12月8日(木)

戰爭犯罪人

蚤起日課の如し。半陰半晴。腹候甚佳ならず。昼餉の後荷造りのつゞきを舊抑鬱亭にてせむと思ひしかど、遽に疲勞を覚え睡眠を催し如何ともすること能はず。榻に臥してふと寤むれば短き初冬の日は早くもたそがれたり。ゴルフを運轉し舊抑鬱亭に徃き書架を整理し、ブックオフに文庫本を賣卻す。三百二十円也。歸途半輪の月おぼろなり。ロルカ博物館々長ロクサ氏、カザルス博物館副館長カスタニェール氏に礼状をしたゝむ。市村正親篠原涼子結婚。  ニューヨークタイムズにノーベル文學賞ハロルド・ピンター受賞演舌の梗概をよむ。他日備忘のためこゝにしるし置くなり。  亜米利加合衆國はイラク戰爭を煽りたるのみに非ず、過去五十年間にわたりて多くの右翼軍事獨裁制を支援したりき。亜米利加の犯罪は體系的にして恒久的、不道徳にして冷酷非情なり。然れどもこのことを論ずる者窮めて尠し。亜米利加のイラク侵畧は野蛮人の振舞にして國家的テロリズムなり。國際法を全く侮辱するものなり。ブレア首相とブッシュ大統領は國際刑事裁判所にて裁かるゝべし、云々。

2005年12月7日(水)

見積り

乍ち晴れ乍ち曇る。セブンイレブンにて河出書房新社文藝別冊大瀧詠一を買ひ、接骨院に徃き治療を請ふ。肩の懲り大によし。二時半舊抑鬱亭に徃き納戸部屋の空き箱を整理す。Yahoo!オークションにゴダールのDVDなど六點出品す。三時引越しのサカイI氏來訪。短髮の元氣な青年なり。見積りをなすにエアコン取外し取付け作業込み、三屯トラック、作業員二名にて六萬九百円なり。I氏食卓の上に置きたる福岡県の市街地圖をみて興味を示されしかばかく/\しか/″\と荅ふるに、飯塚に僑居せしことありと云、一驚を喫す。飯塚は余が親友W君の住める市なり。二三度訪れ、去秋も訪れたり。驛前の麻生飯塚病院の事など歓語す。五時新抑鬱亭にかへる。夕餉にうどんすきを食す。鴨肉のつみれ味頗る佳し。オランダ家の樂花生菓子ダクワーズ美味なり。  渡辺謙南果歩結婚。この日大雪なり。

2005年12月6日(火)

轉出届

くもりて後に晴る。市役處戸籍課に轉出届を提出し保檢福祉課にて用事を辨ず。二階生涯学習課に上り米朝小米朝親子會の入場券を購ふ。一枚参千円計九千圓也。文机の粗大ゴミを豫約し、あるあるマーケットに徃き冷蔵庫瓦斯台ハンガーラック賣卻の豫約をなす。セブンアンドワイに注文したりし白夜書房モンティ・パイソン正伝を購ひ家にかへれば日は忽午なり。夕刻ブックオフにCD十一枚賣卻す。五百七十圓也。宇野功芳名演奏のクラシック講談社現代新書を百五圓にて購ふ。年賀状を購ひかへる。ヤフーオークションにお笑いオンステージビデオ全五巻及び柳家小三治落語CD四枚出品す。夕陽晩霞の色澄みわたりて橙黄色になれり。半輪の月あきらかなり。宵の明星の殊にひかり輝くを見たり。原ひさ子歿。行年九十六。

2005年12月5日(月)

納車

納車  蚤起。寒氣凛冽。霙まじりの小雨ふる。讀書忽ち日は晡なり。父上東京より歸宅せらる。鳥の歌土曜日初日を看覧せられたり。ほゞ滿席なりし由。昼餉の後千葉土産のぬれ煎餅を食す。初更アルファロフトのK氏來りてゴルフ納車さる。車檢終了。セルとブーツを交換し、焼け爛れし配線を修繕せり。車檢リサイクル料金計壱拾参万七千圓なり。毎日僅二三十キロメートルを走らすばかりにセルの故障したるは如何なるやを問ふに、毎日市中買ひ物などにちよこ/\乘る所謂ちよい乘りが最もセルに悪しと云ふ。長距離を走り長時間エンジンを冷やすがよろしかるべしとぞ。良く此日ベアトリーチェの返書を得たり。

2005年12月4日(日)

鳥の歌

惡夢に睡を破らる。雨。小島章司フラメンコ2005「鳥の歌 A Pau Casals」樂日なれば午下新幹線のぞみ號にて東上す。招待券を家に置き忘れたり。車中検札を待つ時衣嚢の中に入れ置きたる乗車券特急券を搜りしが在らず。車掌來りて、大抵は見附かりますからよく搜して下さいと云ひ立去るに、注意して其處此處とさがしたりしが遂に得ず。名古屋驛のプラツトホーム待合室にて落したるべしと車掌に告げるに、果してその通りなりき。名古屋驛にて發見さる。家に招待券を忘れ驛に乗車券を遺失す。皆老境の爲すところ。悲しむもせむかたなし。東京も雨降り來りて歇まず。八重洲ブックセンターに立寄り歩みてル・テアトル銀座に徃く。K先生に契濶を陳ぶ。福岡より綾翠さん來りて座席は余の鄰なり。三時開演。ミゲル・ポベーダの歌聲奥深く粟肌に生ず。小島の踊りは近年出色の出來なり。終演後樂屋に小島を訪ねる。コシノ・ジュンコ來りて在り。ミゲルの交渉人ルシーアと歓晤時の移るを忘る。六時半新幹線のぞみ號にてかへる。九時歸宅。

2005年12月3日(土)

憂愁

エバミールとジプレキサを飲まずに睡ることを得たり。去月以來下旬より腹候甚佳ならず。病遂に恢復しがたきが心地して憂愁禁じがたし。讀書の後執筆忽ちにして日暮る。

2005年12月2日(金)

柚湯

曇りて暗き日なり。日本藝術文化振興會に提出すべき草稾をつくる。例の如く稾を需むること頗急なれば妙案も浮ばず。三時歩みて接骨院に徃き治療を請ふ。歸途雨に値ふ。毛糸の帽子を被りたる婦女子多し。夕餉の後柚湯を飲む。  藤田保健衛生大學の繁盛したるは合戰の跡地にて六萬人死せしがためなりと云。桶狭間のことなるべし。接骨院々長の語る處なり。

2005年12月1日(木)

空腹

舊十月三十日。風歇みて好く晴れたり。午前歩みて病院に徃き藥を請ふ。ドラッグ清水の屋舎に有限會社サポートサービスセンターなる會社入りたり。一階食堂たちばなにて昼餉をなしスクールバスに乘る。振興橋より香流川をみるに軽鴨六七羽泳ぎゐたり。ベトナム料理屋 THUAN閉店したる様子なり。藤が丘停車場下車、何故なるにや猛烈なる空腹を覺え、ミスタードーナツに入りフレンチクルーラー、マロンクリーム、ハニーオールドファッションを食す。全品百円均一。歩みてかへる。