抑鬱亭日乘

 help

2003年12月31日(水)

戰友

雨降りては亦歇む、午下戰友H氏美濃加茂より來れば藤が丘停車塲に出迎へ、咖啡農園に一茶、薄暮に至るまで款語するを得たり、萬年靑年先日五十に達したるとも思はれず、松本開運堂の菓子を贈らる、スペイン黃金世紀演劇集を持參せられば署名す、燈刻停車塲に別れ實家に徃く、晚餐の後疲勞覺えたれば初更家に歸る、

2003年12月30日(火)

義援金

今日も晴れてあたゝかなり、年末の買物をなし歸途ござらつせの檜風呂に浴す、イラン大使館銀行口座に小額の義援金を振込む、午後橫臥し衞星第二にて久しく見ざりし『醉拳』を見る、三十年後の今日に到りウーピン監督キアヌ・リーブスを指導してふたゝびその名を成す、思へば今年は金子みすゞの生誕百年なり、みすゞは年わづかに二十六にて歿したり、されど短命の生涯に西條八十をして巨星と呼ばしめ、其名を永く後世に傳へたり、人のこの世に生るゝや壽は天命なり、才名を世に傳ふることを得ば短命敢て悲しむに當らざるべし、悲しむべきは才つたなくして學の淺きことなり、餘早くも年四旬に達せんとして碌々たり、昏黑N子川口より還り來れば藤が丘に出迎へ倶に實家に徃く、玉川高島屋ラ・リュンヌのクツキーを食す、初更に歸る、上弦の月雲間に浮ぶ、

2003年12月29日(月)

紫陽花

晴れて異例の暖氣なり、人の語るところを聞くに山形邊にては頃日の暖氣に椿花ひらきそめたりといふ、脫稾、日は忽にして午なり、久しく實家を訪はざれば午下アンテノールにケーキを購ひ赴く、ベランダの紫陽花漸く色づきたり、乘合停留塲近邊の水田いつの間にか平地となり香流川の北岸に共同住宅の建設始まりぬ、二時歸宅、新聞紙をみるに過日失火せし鈴本演藝塲正月初席興行さるゝといふ、桂文治落語藝術協會々長退任、後任歌丸に内定す、去二十五日歌丸淺草藝能大賞受賞せり、

2003年12月28日(日)

らせん舘

天氣聯日限りなく佳し、森林公園、園内寂然として遊步の人し、風絕えて大道平池鏡の如し、らせん舘嶋田氏より來書あり、歸國し大阪に在り、原稾をつくること纔に一枚にして日は傾きぬ、東京かわら版一月號のラヂオ欄をみるに、柳昇の特別番組はあれど夢路いとし・喜味こいしはなし、憤懣押へ難し、晚食の後DVDにて愛のコリーダ完全版を看る、

2003年12月27日(土)

イラン震災

晴れて寒し、公園をあゆむ、札の辻川水澄みて淸し、草稾をつくること僅一枚にして日は暮れたり、イラン南東部ケルマン州大地震に見舞はる、死者二萬人に及ぶなりとぞ、外務省の無償援助金一億圓なり、イラク復興援助金は總額五千五百億圓なり、寒月皎々、

2003年12月26日(金)

hand-in-hand

くもりて暖なり、小島事務處M氏資料送り來れり、讀書、夕刻三時半森林公園をあゆむ、空くもりしが雲おびたゞしく漂ひたる空のさま、何となく穩かならず、雨にやならんかと氣遣はれしが幸にして降らず、熊本大學N氏の來書に接す、郵件列表 hand-in-hand 二十四日廢止さる、西宮H氏書を以て通知せらる、感慨淺からざるなり、

2003年12月25日(木)

コント敎室

晴れてあたゝかなり、終日讀書、白水社別役實のコント敎室秀拔なり、例年の如くフィル・スペクターの A Christmas Gift For You を聽く、今宵のRADIO-I ビートルズの未發表音源を放送す、

2003年12月24日(水)

キーヨシーコーノヨール

曇りて空暗きこと晝も猶暮方の如し、公園漫步、ゲマインダハウス靑空の家一行の來るに逢ふ、引率者四五名いづれも有志の若き男女にして餘を見知りたるためにや挨拶せらる、一行は知的障碍者なれば奇聲を發する者腕をぐる/\囘す者あれど總じて靜に步みゆくなり、三十前後らしき男を携へし引率の女キーヨシーコーノヨールと歌ひながら步む、男その聲に合はせ唸りて通り過ぐ、歌聲には程遠かれどその聲まことに淸らかなり、胸に沁み入りて淚を催さしむるものあり、何とはなく今年の吾身を顧るに、收入去年の一割に滿たず通院治療費依然として公費にて賄はるゝなり、明日をも知れぬ身なれば荷風先生の如き高等遊民の對極に在りといふべし、然れど余が魂を捧げむと欲せしむる人に出會ふを得たりしかば、祝福の念おのづから亦新なるを覺ゆ、雜誌の稾を脫す、午後ござらつせに沐浴す、冬至の時節なれば香湯は柚子湯なり、

2003年12月23日(火)

天氣牢晴、森林公園散策例の如し、芝上の殘雪消えて痕なし、雪達磨の胴部のみ辛うじて殘りたり、兒童遊園東屋に度々見かける浮浪者らしき男在り、この男每朝靴を脫ぎて揃へ置き、椅子に正坐し机に新聞紙を廣げて熟讀するなり、ほかの市民に比較すればその風儀方正なること君子の如しとも謂ふべし、今冬始て芝生に鶫を見る、團栗を啄む鳩夥し、原稾執筆、畢れば日は忽傾きたり、

2003年12月22日(月)

What's Going On

今日も好く晴れて風なし、森林公園をあゆむ、枯れたる廣芝生殘雪に覆はれたり、灌木の雪綿毛の如し、大道平池畔に今年始て霜柱を踏む、今朝も鷺一羽淺瀨に屹立しゐたり、芝に雪達磨あり、昨日子供の拵へたるものなるべし、手は枯枝にして鼻は石なり、かくも古典的なる雪達磨久しく見ざりき、愛すべし、健康別條なけれど執筆思ふが如くならず、マーヴィン・ゲイの What's Going On を聽きながら机邊の本を濫讀す、ユネスコ國際演劇協會日本支部O氏昨年の年鑑を送り來れり、山下達郎愛好會年末恆例の特典カバーバージヨンCD郵寄せらる、聽けばゲイの What's Going On なり、餘今年に入りてイラク戰爭始まりし時其歌詞を網站上に轉記し、先週自衞隊派遣決りたるを以てふたゝび揭載せしばかりなり、會報に村上ポンタ秀一の取材記事あるを讀むに、ポンタの好みたる樂曲地球上に二曲あり、一はスティービー・ワンダーの Ribbon in the Sky、一は達郎がクリスマス・イブなりと云、晡時NHK-FMにて萩原健太のポップスグラフィティを聽くに大瀧詠一飛入りす、たま/\特別番組收錄の用事ありてスタジオに來て在りたる由なり、當今は江戶古地圖をみて散策し日を暮らすなりとぞ、燈刻父上母上と雅ピロに晚餐をなす、定休日なれど連休中日にて偶然開店しゐたり、タンシチュー牛ステーキ味寔に佳なり、歸途疎雨に値ふ、H先生の來書に接す、余が經濟生活憂ふべしと言はる、ありがたきことなり、

2003年12月21日(日)

本人の人々

晴天、窗外鵯鳴くこと頻なり、賀狀したゝむ、午下風なく寒氣烈しからざるを幸グリーンロードに車を馳せ藤岡町に赴き矢作川を臨む、川水澄みて淸く空の色樹林の影いづれも冬の到來を知らしむ、車中ラヂオよりクリスマスイブ聞ゆ、思へば札幌停車塲地下のレコード屋にてかゝりゐたりを耳にし店員に誰の曲なるや問ひしは昭和五十八年十二月なり、心附けば早や二十年は經ちぬ、今年日本レコード大賞特別賞受賞す、歸宅し南伸坊が本人の人々を讀む、近年稀なる快著なり、

2003年12月20日(土)

雪見風呂

昧爽ねむりより寤めて窗外を見るに、雪つもりし上に猶紛々として降りしきりたり、ラヂオ大雪警報を報ず、航空機數便缺航、東名高速小牧多治見間、東名阪名古屋鈴鹿間、いづれも通行留めとなれり、朝食の後雜誌の稾をつくらむとて其資料を閱讀す、正午に至つて晴れたればござらつせに車を馳せ雪を見ながら沐浴す、客幸にして輻湊せず、午後クイーンを聽きゐたるに窗外石燒芋賣の呼ぶ聲遽に噪がし、フレディ・マーキュリーに負けじと聲を張上げれば歌曲はボヘミアン石燒芋となりぬ、ビストロ・ド・ラ・シテ主人新潟加島屋のいくら醬油漬さけ茶漬を贈らる、

2003年12月19日(金)

便箋

今日も北風吹き狂ひて寒し、愛用の便箋を買はむと地下鐵にて高島屋内東急ハンズに徃きしが、賣塲悉く婚禮用色紙などに埋め盡されゐたり、便箋封筒わづかに小さき棚にあるのみにして其數激減しぬ、書をしたゝむ者鮮かるためならんや、商店も日々知らぬ間に變り行くこと頗急なれば葱に記載して備忘となす、思はしきものなき樣子なりしを以て歸宅し、網上にて注文す、電車賃を思へば遙かに安上りなり、舊稾整理半日を消す、燈刻疎雨、一帶の燈火淡烟の間に明減するさまバーレーンの夜景を望むに似たり、イチロー年俸十億圓を越ゆ、マリナーズ史上初なり、

2003年12月18日(木)

ダリ

晴れて北風吹きつゞきぬ、森林公園散策、寒氣甚しければ今冬始て手袋を嵌めるなり、靑空の家一行の來るに逢ふ、挨拶せらる者尠からず、世に好みて心身を病む者なし、生來の病は謂ふに及ばず、心身障碍者は不行儀にてはあらざり、卻て健常者に禮儀すたれたり、然れど障碍者蔑視の風潮相變らず世に蔓延す、殊に2ちやんねるの如き揭示板群は呪詛の掃溜めと化しぬ、世情實に嫌開くすべきものなり、草稾の謝禮につきて小島事務處M氏より電話あり、國際演劇協會O氏の書に接す、用談は講演飜譯のことにつきてなり、晝食の後午睡、六時半本郷ダリに南山大學P氏と晚餐をなし笑語歡を盡す、年末の故なるにや客多く、料理長ペドロの話に昨今は此頃の不景氣に似ず案外いそがしかりしとの事なり、獻立はロイン、生ハム、大蒜のスープ、鯛のトマトソース煮なり、料理長食後クレマ・カタラナを馳走せらる、二更歸宅、風漸く絕えぬ、

2003年12月17日(水)

福本清三

晴天、朝の中寒氣甚しかりしが午後に至りてあたゝかし、午前父上母上を誘ひて三好にラスト・サムライを看る、初囘なれど滿席なり、娛樂作品としてわろからず、かくも反動的なる米國製時代劇に客殺到す、當今の日本を思ふべし、活動寫眞福本清三佳し、七人の侍の宮口精二に髣髴たり、三時實家に別れ歸宅す、今日も書簡したゝめて日を暮らすなり、國際演劇協會O氏の來書に接す、マリア・テレサの講演早くも反響を呼びたり、是日紀伊國屋演劇賞發表さる、團體賞ひようご舞臺藝術、個人賞唐十郎藤木孝久世龍之介松たか子藤原龍也、新味に乏し、

2003年12月16日(火)

烈風

空晴渡りて鏡の如くなれど西風吹きすさみて寒し、午前主治醫を訪ひ今年最後の診察を請ふ、公演プログラムを進呈し二週間の報告をなすに大に喜びて祝福せらる、藥變らず、歸途瀨戶ペットフォレストに立寄りレモンの餌を購ふ、午後書簡したゝめ心附けば早や昏黑なり、バミリオン・プレジャー・ナイト、オー!マイキー第四號DVD屆く、猿之助退院、

2003年12月15日(月)

ニモ

晴れてあたゝかなり、母上を携へて三好にファインデング・ニモを看る、脚本トイ・ストーリー續篇に及ばず、此度はジョン・ラセター監督せず製作總指揮に退きたる故なる歟、映像の進步驚くべし、水槽の硝子越しに窗外のシドニー灣を臨むショットいかにもそれらしく、光の計算精緻を極むるを知るべし、ナイジェルのニモに父の武勇傳を語るさま淚を催さしむるものあり、晝餐をなし實家に立寄りおでんを貰ひて家にかへる、午後書簡執筆昏黑に及ぶ、昨夜サダム・フセイン米軍に拘束さる、奇しくも日曜洋畫劇塲はエア・フォース・ワンなり、

2003年12月14日(日)

傳眞機

晴れ渡りて風寒からず、マリア・テレサ歸國、途次航空會社罷業のため艱難することオデュッセイアの如しといふ、書にて通知し來れり、午前母上パナソニックの傳眞機を購ひたしと言はれたれば携へて量販店Gに徃く、余が舊機を贈りしは數年前なり、此度も贈らむと思へど手許不如意の妨ぐる處となる、歎くも悔るも職を失ひては旣に及ばぬことなり、午下歸宅、留守錄せしテレビ愛知オー!マイキーを始て看る、川北家引越しの卷なり、サイードパレスチナに歸る再讀、レモンと午睡、是日レモン產卵、

2003年12月13日(土)

東京物語

今日も晴れたり、午前理髮す、午下父上母上を咖啡農園に誘ひて雜談、父上母上東京物語に感激すること頻なり、杉村春子の演技に讚辭を惜しまず、父上撮影機の位置亦編輯の巧みさを稱贊す、小津シンガポールに在りし時風とゝもに去りぬを看て敗戰を確信したる逸話を明すに、父上當時を述懷して曰く、さう謂へば亡母も亦原作を讀みてこの戰爭は負けると呟きたり、然れど亡父は肯定も否定もせず口を閉ざしゐたりとぞ、晡時量販店Gに徃きフアツクスの下見をなす、駐車塲ほゞ滿車にして店内客雜沓するも商品を購入する者寡し、プラズマテレビ液晶テレビ壁面を被ひ盡しゐたり、數碼放送對應の液晶は畫質鮮明なれど卅型にして五十萬圓を下らず、從來のソニー製模擬テレビは二十五型にして三萬三千圓なり、叩き賣りといふべし、燈刻實家に送りて家にかへる、小島事務處公演プログラム數十部送來る、昨日Tさん惠那壽やの栗きんとんを余に贈られしなり、味正に佳なり、

2003年12月12日(金)

viewpoint

晴れて後に曇る、風なく寒からず、セゾン文化財團F氏 viewpoint 二十七號郵寄せらる、後日財團網站に揭載さるゝ由なり、友人知己に書をしたゝめて半日を消す、晡時一睡、小雨ふりしと覺しく、外に出づるに街路濡れて燈火に照らされたり、車檢畢りたればアルファロフトに徃きK氏より車を受取る、

2003年12月11日(木)

MIKEY'S CAFE

隂、十時二十四分の新幹線のぞみ號にて東上、Iさんとの約に赴く、正午品川停車塲に着くに雨灌ぎ來る、倶に傘を購ひ山手線にて惠比壽に至り、日比谷線に乘換へ廣尾下車、雨を冒してビストロ・ド・ラ・シテに赴き晝餐をなす、関根氏來りてバルセローナの商談報告さる、雨ます/\甚しければ自働車を倩ひて小島事務處に立寄り、車を待たせてプログラムを受取り、ふたゝび車にてラフォーレ原宿に下車、Iさんに誘はれフォレット原宿三階 MIKEY'S CAFE に憩ふ、マイキー始めエミリーローラブラウン等マネキン人形テーブル脇に在り、時々白壁に未公開作品走れ!マイキー投射さる、川北家の贅澤お三時とホット・ホワイトチョコレート・ドリンクを喫し歡語、芥川、安吾、タルコフスキー、ダムタイプ、プロレスなど話題盡ず、近年相識りし人の中Iさんほど尊敬に値する人なし、まだ若き身にてありながら禮儀正しく進取の精神に富み、人の疎む雜事に不平を鳴らすこともなくいつも機嫌よく笑うて人に接するなり、偶然かくの如き立派な人に行會ひしは誠に幸福といふべし、五時過ぎ暮餐をなさむとタコス・デル・アミーゴに徃くに五時半開店の由、雨の小止みを幸に倶にあゆみてクレヨンハウスを訪ふ、表參道のイルミネーション今年は皆無なり、不景氣の故なるか、或は澁滯防止のためなる歟、墨西哥料理屋に戾りて談笑、偶然店員にIさんの學友あり、七時原宿停留塲にて別る、七時五十八分新幹線のぞみ號にて品川を發つ、十時半歸宅、

2003年12月10日(水)

血の婚禮

今日も好く晴れて風あり、一時南山大學ロゴスセンターに赴き西班牙中南米學科の芝居を看る、演目は血の婚禮なり、過日ワークショップにて相識りし山岸さん母親を演ず、女學生花婿とレオナルドを演ずるなり、さりとて寶塚にはあらず、父親若者のみ男子學生之を演ず、原作になき塲面臺詞尠からず、きけば後見の四年生の脚色なる由、西班牙語劇を脚色するはいかゞならむ、佐竹プリエト兩氏に契濶を陳ぶ、三時歸宅、暮刻父上母上を誘ひて龍月に夕餉をなす、實家に立寄り林檎を食してかへる、オー!マイキーDVD屆く、抱腹絕倒、月明なり、

2003年12月9日(火)

揉み療治ふたゝび

晴れて後に曇る、ファラの來書に接す、直に返書を贈る、昭和女子大S氏に雜誌を送る、今日も暮刻ござらっせに徃き揉み療治をなす、政府臨時閣議にてイラク自衞隊派遣決定さる、外見は國家主義旺盛を極るが如くに思はるゝなれど實は卻て邦家の基礎日に/\危くなれることを示すものなるべし、月鏡の如し、

2003年12月8日(月)

揉み療治

好く晴れたれど寒し、鄰家の庭木の間に鵯の鳴くこと頻なり、時に四十雀の遠近相應じて啼くを聽く、閑寂の情筆にしがたし、竟日執筆、首肩の凝り堪へ難ければ燈刻ござらつせに三十分揉み療治をなす、右腰にずいぶん疲れが溜まつてゐますね、姿勢が惡いか或は睡眠不足でせうと言はる、滿月晝の如し、

2003年12月7日(日)

快晴、朝餉の後マリア・テレサに再會を約して新宿停車塲に步く、中央線にて東京停車塲に出で十一時三十三分新幹線のぞみ號にて名古屋にかへる、寒氣凜冽なり、藤が丘に父上母上車にて來りて在り、抑鬱亭に送らる、玄關扉を開けるにレモン囀ること欣々たり、籠の扉を開けたれば忽飛出でゝスヱターの袖に潛り込み產卵す、筆秉らむとせしが疲勞甚しければ直に臥す、是日大雪、

2003年12月6日(土)

生きながらへて恥多し

隂、睡眠藥にて纔に睡るを得たり、六時起出でゝ近鄰を散策す、代々木三丁目に銀杏の老樹あり、箒銀杏と書きたる立札をみるに樹齡二百年の由、朝餉の後ふたゝび牀に就き疲勞を休む、寤むれば十一時半なり、午下總武線にて兩國ギヤラリーXに徃きしがO氏始め來るべき人も未だ來るべき樣子なければテラスに凭れゐたるに、階下のデニーズより手をふる者あり、みればマリア・テレサとAさんなり、シヨコラを飮み款晤す、二時ワークショップ、步行遊戲頗おもしろし、五時二十分終了、身體の疲勞を覺ること甚し、六時講演會、通譯をつゞくること三時間、伊太利人の故なるや或はセサルの亞爾然丁人なるがためならんや、腑に落ぬ言廻し夥しく亦原稾もなく延々と語らるに、途中精神明瞭ならざること數次に及び如何ともすること能はず、余の身も亦別人の如き心地するなり、九時頃終りし時死刑宣告を辛くも免れたるが如し、生きながらへて恥多しとは誠に吾身のことなるべし、近鄰の酒樓にて參加者と倶に晚餐をなす、ボリビアのスクレに徃きてワークショップに參加せむと欲する者數名あり、余の喜び限りなし、二更マリア・テレサO氏と車を倩ひてホテルにかへる、睡眠藥を飮み直に寐に就く、〔七日記す〕

2003年12月5日(金)

東京第一囘

くもりて風寒し、十一時二十四分新幹線のぞみ號にて名古屋停車塲を發ち東上す、品川にて下車し山手線に乘るに小雨降り來しかば、いかゞせむと幾度か窓より空打仰けど歇まず、代々木にて下車し倩ひて新宿西口のホテルに徃く、部屋に荷を解き小憩、二時受附にマリア・テレサIさんAさん集ひ、總武線にて兩國ギヤラリーXに向ふ、途次マリアと倶に囘向院傍の喫茶店に立寄り款晤一時間に及ぶ、六時ワークショップ開始、參加者十餘名なり、名古屋の囘とは趣異なれどやはり步行に主眼を置き身體の基礎訓練を徹底するなり、九時半主催者一同揃ひて近鄰のさかな道樂に晚餐をなす、マリアはホッケの鹽燒を好みたり、談笑夜半に及ぶ、一時マリアとホテルにかへる、終日雨降りてはまた歇む、

2003年12月4日(木)

サラ・バラス

晏起午後二時、一天雲翳なし、卆業生數名縣立大スペイン學科同窓會々報の拙稾の感想を寄らる、三郷やまとの湯露天風呂に浴す、セゾン文化財團F氏より來書あり、校正終了の由、用談ありて小島氏に電話をかけ、サラ・バラスの國民舞踊賞受賞を報告す、

2003年12月3日(水)

ワークショップ

快晴、朝食の後今宵の仕事に備へて假眠午後に及ぶ、五時藝術創造センターに徃く、マリア・テレサ演出者協會事務局員と東京より車にて來りて在り、六時ワークショップ、步行訓練一時間、目的を明かさゞれば參加者戶惑ひ氣味なりしかど、後半の集團步行に及びて卽興の反應生まれ活況を呈したり、三時間は夢の如く過ぎぬ、近鄰の沖繩料理店にて晚餐をなす、マリア・テレサ疲勞を覺え上前津のホテルにかへる、爾後協會理事W 氏、國際部長O氏、文筆業Nさん、女優Iさんと榮の臺灣料理屋に河岸を變へ憩ふ、午前四時自働車を倩ひて歸宅す、一天拭ふが如く星光燦然たり、〔四日記す〕

2003年12月2日(火)

武藏と小次郞

快晴、主治醫者の診察を請ひ森林公園逍遙、三郷やまとの湯露天風呂に沐浴す、小島氏より電話あり、イズラエルとの競演を武藏小次郞に譬へたる評者ありとぞ、呵呵大笑す、レモンと午睡昏黑に至る、本屋よりちくま文庫志ん朝の落語屆く、

2003年12月1日(月)

來日

極月朔、細雨姻のごとし、風寒からず、午後買物して後實家に立寄り、母上の許より鰯の薩摩揚げ生八ツ橋など頂戴したり、燈刻マリア・テレサ氏より電話あり、ボリビアより無事東京到着、新宿のホテルに荷を解き早や日本酒を飮み晚餐をなしゐたり、快活なること三十三時間の長旅の後とも思はれず、夜初更空霽れて半月明なり、