抑鬱亭日乘

 help

2002年7月30日(火)

前期終了

炎暑燬くが如し。作文試驗を行ひ前期日程終了、共同研究室でS先生遺贈圖書整理す。晡下本郷西班牙料理屋Dで西班牙語応用の學生二名と會食す。今宵の獻立は人參のサラダ、生ハム、蛸のマリネ、ガスパチョ、鱈のポトフ、イカ墨のパエーリャ、クレマ・カタラナなり。S孃九月に佛蘭西へ留學し、N孃就職内定す。大いに談笑せり。

2002年7月2日(火)

壽司

朝の授業後硏究室に學生來りて映畫とフラメンコの話題に興ず。ゴスペルの趣味が嵩じて紐育の敎會で唄ひぬといふ。誠に逞し。午に至つて俄に曇り驟雨來る、疎雨斑々として窓を撲つも須臾にして歇む。晡下父上を誘ひ、抑鬱亭近鄰に開店したばかりの壽司屋で夕餉を飯す。初更歸宅。愚妹に電話。明朝川口市に轉居す。引越しの手傳ひに東上せし母上牀の雜巾がけの最中なり。

2002年7月1日(月)

稍恢復

雨歇みしが空猶晴れやらず、正午の頃しばし薄き日影のさしたるのみ。机に凭りて筆硯に親しむ。療養三週間に及びて漸く氣力體力恢復せり。