舞台通信  noticias de índole cultural, sobre todo de teatro, cine y literatura

 help

2016年3月31日(木)

アルモドバル、オックスフォード大学名誉博士に
Pedro Almodóvar, doctor honoris causa por la Universidad de Oxford

ペドロ・アルモドバルがオックスフォード大学から名誉博士号を授かることが決まりました。領域は人文学で、経済学者のポール・クルーグマンと建築家の妹島和世も授与されます。式典は6月22日。アルモドバルが授かった名誉博士号は1998年のカスティーリャ=ラ・マンチャ大学と2009年のハーバード大学に続いて三つ目。

2016年3月3日(木)

『フェデリコと手をつないで』 リュイス・パスクアル
Lluís Pasqual desgranarà la seva passió per Lorca al llibre 'De la mano de Federico'

俳優で舞台演出家のリュイス・パスクアルがロルカへの想いを綴った本を出版しました。題して『フェデリコと手をつないで』(アルパ出版)。昨日発売されました。

パスクアルとロルカは誕生日が同じ六月五日。ヌリア・エスペルと共演した二人芝居『ロルカの闇』ではロルカを演じ、ロルカの妹イサベルが舞台を観て思わず「お兄ちゃん!」と呼びかけたほど。確かにふたりは驚くほど似ています。

記事の最後に本の序文の一節が引いてあります。「フェデリコ・ガルシーア・ロルカの著作を読んで最初に感じた──そしていまも感じ続けている──魅力が僕に教えてくれたのは、彼が少なくとも僕の人生の長いあいだをずっと付き添い温かい兄弟関係を恵んでくれるだろうということだった。こうなる宿命だったんだ、兄さん。願わくば、双子の兄弟」。