舞台通信  noticias de índole cultural, sobre todo de teatro, cine y literatura

 help

2012年10月23日(火)

半世紀のキャリアを顕彰 作曲家ラロ・シフリン
La misión posible de Lalo Schifrin: unir música y cine durante medio siglo

アルゼンチン人の映画音楽作曲家ラロ・シフリンことボリス・クラウディオ・シフリン(1932年ブエノスアイレス生まれ)が22日にウィーンで開かれる式典「ウィーンにおけるハリウッド」でマックス・スタイナー賞を受賞します。48年に及ぶ映画音楽作曲活動に対する功労賞。

ラロ・シフリンといえば『スパイ大作戦』(『ミッション:インポッシブル』)のテーマ曲が有名ですが、あの五拍子はなんとバスクの民族舞踊ソルツィーコに着想を得たそうです。