舞台通信  noticias de índole cultural, sobre todo de teatro, cine y literatura

 help

2012年5月5日(土)

ハビエル・バルデム、八年ぶりにスペイン映画出演へ
Javier Bardem regresa al cine español después de ocho años

アレハンドロ・アメナーバル監督の『海を飛ぶ夢』以来スペイン人監督作品と縁がなかったハビエル・バルデムが八年ぶりにスペイン映画に出演します。サンティアゴ・サンノウ監督の『恋するサソリ』 Alacrán enamorado。原作はハビエルの兄で作家・俳優のカルロス・バルデムの同名小説。5月7日にクランクインし、2013年公開予定。

ストーリーは、児童売春ネットワークに深く関わり、今は清掃婦として日銭を稼いでいる中南米移民のアリッサと、ネオナチのリーダで〈サソリ〉と呼ばれるフリアンの関係を描いた〈ロミオとジュリエットもの〉だそうです。アリッサを演じるのは Judith Diakhate。発音がわからないよ。マドリード生まれのスペイン人だけど、ジュデス・ディアクヘイト? ユディス・ディアカーテ? で、フリアン役はアレックス・ゴンサレス。ほかにミゲル・アンヘル・シルベストレとカルロス・バルデムも共演。肝腎のハビエルが何の役なのか、記事には書いてありません。

2012年5月1日(火)

デル・アルコとポルティーリョに栄冠、マックス賞
Los Premios Max, marcados por la justicia y por los tiempos de crisis

4月30日、マドリードのシルコ・プリセ劇場で第15回マックス舞台芸術賞授賞式が催されました。ゴーリキー作、ミゲル・デル・アルコ演出の『別荘の人々』 Veraneantes と、フリードリヒ・デュレンマットの短篇小説をブランカ・ポルティーリョが演出した『故障』 La avería がそれぞれ五部門獲得。

部門受賞者作品
作品賞別荘の人々  Veraneantes 
ミュージカル賞Avenue Q 
演出賞ブランカ・ポルティーリョ故障  La avería
脚色賞ミゲル・デル・アルコ別荘の人々
制作賞カミカゼ・プロドゥクシオネス別荘の人々
舞台美術賞アンドレア・ドドリコ故障
衣裳賞エリサ・サンス故障
照明賞ペドロ・ヤグエ故障
作曲賞アルナウ・ビラ
音楽監督賞アレハンドロ・クルス・ベナビデスLa barraca del zurdo
カスティーリャ語語戯曲賞アルフレード・サンソール素晴らしい日々  Días estupendos
カタルーニャ語劇作家賞ジュゼップ・マリーア・バネット・イ・ジュルネット
バスク語劇作家賞ホキン・オレギ、パッチョ・テリェリーア 
ガリシア語劇作家賞アベリーノ・ゴンサレス、アルトゥール・トリーリョ、マリーア・オルドニェス 
主演男優賞アシエル・エチェアンディア故障
主演女優賞バルバラ・レニー別荘の人々
助演男優賞アレックス・カサノバス欲望という名の電車
助演女優賞カルメン・マチファルスタッフ
男性舞踊家賞イスラエル・ガルバンカーブ  La curva
女性舞踊家賞エバ・イェルバブエナロルカによるフェデリコ  Federico según Lorca
舞踊賞エバ・イェルバブエナ私が……だったとき  Cuando yo era...
振付賞イスラエル・ガルバン
新鋭作品賞マチーナ・テアトロ・デ・カンタブリア遠洋で  En alta mar
功労賞フリア・グティエレス・カバ 
中南米賞ラス・トランスラティーナス演劇祭 
新世代賞ジローナ・サルト・ハイシーズン・フェスティバル 
批評賞ヌエボ・テアトロ・フロンテリーソホセ・サンチス・シニステーラ